03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

君を忘れない・・・

2008年01月11日

前々回の記事からコメントを頂くようになって
リンクも張らせてもらった「
Cavalier Mocha!」のnemuさんの所には
未海より2週間ちょっと早く産まれた男の子のベビーがいます。
そして、ムサシと同じ年の同じ月
ちょうどムサシの誕生から2週間後に産まれたキャバリアの男の子がいました。


いました。。。今日の朝まで。。。


朝、パパさんに連れられてお散歩していたモカ君は
とても楽しく幸せにお散歩していたんだと思います。


その楽しくて幸せな時間を、1台の車が
いとも簡単に奪い去ってしまった。。。
あと2ヶ月で2歳のお誕生日だったのに。。。


モカ君には11月に弟が出来て
徐々に兄弟としての絆が出来始めていた矢先の出来事でした。

未海とムサシ共にnemuさんの所の子供達と誕生日が近かったから
とても親近感があって、ブログも楽しく拝見させてもらっていました。
いつかベビーとワンコ連れて、一緒にお散歩出来たらいいなって
密かに思ったりもしていました。
それだけに、突然モカ君が旅立ってしまった事は
とても切なく、とてもやるせない気持ちで一杯になりました。


去年のモカ君の誕生日の記事には、nemuさんがこう綴っていました。
「この1年、もちろん次の年もその次の年も、健康で怪我なく過ごせますように。。」
・・・と。
モカ君が旅立ってしまった今、この言葉がとても切なく感じるんです。
親は我が子の誕生日を祝う時、必ず「来年も一緒にお祝い出来るように
元気で過ごしてね!」って願いますよね。
でもね、当たり前のように迎える誕生日は
色んな奇跡の積み重ねで迎えられる事なんだと思うんですよ。
そして人間よりも駆け足で生きている我が子達の時間を
有意義に過ごさせてあげたいんですよ。
ワンコ達に、無駄な時間なんて無いんですから。


そしてステアリングを握るドライバーとして
日々の運転でも自分が加害者にならないよう、気を引き締めたいと思うと同時に
もうこんな辛い別れを経験する事が無くなるよう、切に願いたい。

モカ君、君の事はずっと忘れないよ。
これからも大事な弟君の傍にいて、ずっと見守ってあげていてね。


モカ君の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(15) | トラックバック(0)
コメント
モカ君のブログ拝見させていただきました。
切ないですね
ご主人も怪我をされたようで
ご自分を責めないといいのだけれど

どんなに気をつけていてもこのような事故がおきてしまうんですね。
モカ君は パパとママと そして弟の幸せの為に生まれてきたんですね。
モカ君 ずっと家族の側で見守ってあげてね!

モカ君のご冥福をお祈りします。
私もモカ君の ブログ 拝見しました
ひーちゃんが 誕生して
新しい年を 迎え ご家族そろって
夢や 希望が たくさん たくさんあっただろうに
こんな形で 失ってしまうなんて
胸が痛いです 辛いです
ワンコ達に無駄な時間なんて無い
本当に そう思います
思い切り 走らせてあげたいけど
いつかは 走れなくなるときがくる
必ず来る 
人間よりも 早い時間で確実に。。。
そう思うと 一日一日が とても大切
ちゃんと横断歩道を渡っていたのに
なぜ なぜって思ってしまう

モカ君は 守り神だったのでしょうね
妊娠中の 奥様を 支えて。。。
事故から ご主人様を かばって。。。
きっと これからも 空の上で
ご家族のこと 見守ってくれるのだと思います

モカ君が 守った ひーちゃんの家族
今は 悲しみで胸が一杯でしょうが
どうか 一緒に暮らした日々を 大切に
ひーちゃんに語り継いでください
心より ご冥福をお祈り申上げます
モカ君のブログを読ませていただきました。
また命の大切さを再認識(ーー;)
パパママと遊んでいるモカちゃんのムービーを見ていると、今のお二人の心境を思うと言葉になりません。
ひーちゃんにいっぱいお話してあげてくださいね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
何ということでしょう・・・。
モカ君のブログ、見させていただきました。
何ということでしょう。
ショックで、涙しか出ませんでした。

旦那様、大変な思いで過ごされていることでしょう。それを支える奥様も、どんなに辛いことでしょう。
モカ君のご冥福を心からお祈りしています。

それぞれの命が授かった運命はありますよね。多分。 

だから、決して自分のことを責めないでほしいです。
モカちゃんは、とっても幸せだったはずだから。

そうはいっても、自分達に未来は見えないから、突然に大切な命を失うという出来事は、耐え難いものです。
病気のコを失うのも、とってもとっても辛いですが、突然の別れには心の準備をする猶予さえ与えられません。

ゆっくり、ゆっくり元気になってくださることを願っています。

きっと モカちゃん、虹の橋で笑ってるから。

モカ君、本当に残念です。。。
心よりご冥福をおいのりいたします。
チャチャちゃんのこともあり・・・本当ハンドルも握る方として絶対このような悲しいことを起こさないよう注意したいと思います。

モカ君のパパ・ママ、ちょっとづつでいいから元気になって欲しいです。
ぽぽママさんへ
ありがとうございます。
病気で看取っても自分を責めてしまうのに
このような形で旅立たせてしまうと
自分だったら余計責めてしまうかもしれません。
もうこんな事故が起こらないよいに
心の底から願いたいです。
ヨーコさんへ
ありがとうございます。
新しい家族が加わったのに
大事な家族を失う事は
どんなに辛い事なのでしょうか。。。
御家族の気持ちを考えると
胸が張り裂けそうになります。
きっとこれからも・・・
見守ってくれていますよね。
りきママさんへ
ありがとうございます。
数日前までは、あんなに楽しそうに
遊んでいたんですよね。
もう触れる事も出来ないなんて
残酷過ぎます。
モカ君の生きた証を、弟君にも
伝えてあげて欲しいですね。
よつばさんへ
ありがとうございます。
お友達になったばかりでしたけど
ウチの子達と同じような環境にある
モカ君にとても親近感を持っていただけに
突然の旅立ちは凄くショックで信じられません。
もうこのような事故が起こらないよう
願っています。
るんさんへ
病気の子を看取るのも後悔が残ったりするのに
こんな別れじゃ、自分だったら余計
苦しくなると思います。
ゆっくりでいいから
御家族の方達には笑顔に戻って
欲しいです。
キャバらぶ~さんへ
ありがとうございます。
チャチャちゃんの事があって
それ程日が経ってないだけに
こうして追悼記事にするのは
とても辛いです。
一歩間違えれば幸せをも簡単に奪ってしまう
凶器になる車を運転する時は
万が一すらないよう気をつけねばと
思いました。
コジロウパパさん、そして皆さん、モカのブログを見て頂いて、一緒に悲しんでくださり本当にどうもありがとうございます。
悲しい出来事でしたが、モカは多くの方に色々な思いを残していったんですね。
正直まだまだ悲しみから抜け出せそうにないのですが、立派に家族を守ったモカに負けないように、ちゃんと乗り越えて息子を夫と二人で守っていかなければいけないと思っています。


コジロウパパさん;

コジロウパパさんがこうやって記事にしてくださったことで、短い一生でしたがモカが生きていたこと多くの方に知ってもらえて、本当に感謝しています。
キャバを見たくないどころか、キャバに会いたくて、触れたくてたまらないです。。
これからもコジロウくん、ムサシくん、そして未海ちゃんの様子を見に来ますね。

コジロウくん、ムサシくん、どうかモカの分まで長生きしてくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
nemuさんへ
コメントくださって
ありがとうございました。
モカ君、立派にご家族を
守ったんですね。
きっと今でも、大好きだった
ご家族の事を見守ってくれていると
思います。
ひーちゃんが大きくなったら
優しいお兄ちゃんがいた事を
教えてあげてくださいね。

モカ君には会えなかったけど
いつかひーちゃんも一緒に
お会い出来たら嬉しいです。
その時は、コジとムサシを連れて行きますね。
これからもベビ友として
宜しくお願いします。

コジとムサシは
自分の命を分け与えてでも
モカ君の分まで長生きさせます。
それが、この子達への
恩返しでもありますから。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。