05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夕陽の中のワンコ達

2007年06月04日

 一昨日の事ですが
久しぶりに、もずく君と海で再会出来ました。
約2週間ぶり位に会うもずく君は、また一段と大きくなっていましたよ~。
この頃って、どんどん大きくなっていく頃ですからね。
久しぶりだったけど、もずく君は覚えてくれていたみたいで
早速夕陽の中、追いかけっこの始まりです。

1


ムサシのこの顔、一緒に遊べて嬉しいのがすごく伝わってきます。
もずく君は成長してきたので、ムサシにすぐ捕まらず
一所懸命逃げ回っていました。

2

どうです?もずく君、おっきくなったでしょ~???
初めて会ったこの頃と比べても、だいぶ立派なキャバ君に成長してきましたよね。
でも、ふとした表情は・・・

3

やっぱり、まだパピーだなって感じですね。
こんなキラキラした夕陽の中、コジはどうしてるのかと言うと

4

5

自分の世界で、一人楽しんでます。
最近、年下の子とは遊ばなくなってきたんですよね~。
何か心境の変化なんでしょうかね。
それでも砂浜を駆け回って・・・

6

この笑顔です。
ん~これが見たかったんだよね~^^
いい笑顔してるよ。
綺麗な夕陽の中で久しぶりにもずく君と遊べて
みんな楽しそうでした。
こうしてパピーのうちから大人のワンコと遊べるもずく君
大人になってもワンコ見知りしないで社交的なワンコに成長しそうです。
それ以上に、ムサシを超えるハイパーキャバになりそうなんですけどね。

コジには6ヶ月になるまで、周りに産みの親であるビビちゃんを含め
大人のワンコがいました。
ムサシには、我が家に来てからコジがいました。
パピーの頃から大人のワンコに触れ合うのって、とても大事な事だと思います。
危険な事、コミュニケーションのとり方、加減の仕方などなど・・・大人のワンコが
教えてくれますからね。
そういった意味でも、多頭飼いで次に迎えられる子は
身近にワンコ界の先輩がいる分、ワンコの社会に馴染んでいくのが早いと
思います。
そうして育った下の子は、今度はパピーに対しても自分が教わってきたように
接するようになるんですよね。
これって、大人のワンコにしてもパピーのワンコにしても
とても貴重な経験だと思います。
人間だけじゃ教えられない事、ワンコが教えてくれるんですもん。

多頭飼いって、単純に医療費や食事代が倍になるだけじゃなく
様々な事で大変に思う事があります。
一緒に悪さしたりもします。
接し方次第では、上の子にストレスを与えてしまう事もあります。
でも・・・大変な事ばかりでは、決してありません。
見よう見真似で、下の子が上の子のやる事を覚えていったり
上の子は、ちゃんと下の子のフォローをするようにもなります。
そして、色んな事を吸収しながらお互いに成長してくれます。
それらを乗り越えて、本当の兄弟のように仲良くなったワンコ達を見た時
「本当に次の子を迎えて良かった」って思えるんですよね。
そして、幸せが2倍にも3倍にもなるんです。
決して楽ではないけれど、ワンコと共に成長出来る多頭飼いは
より多くの学びを与えてくれます。
先住犬の子との相性や性格から、必ずしもどの子にも当てはまる事ではないと
思いますので、パートナー選びは慎重にした方がいいですけどね。
とまぁ、ムサシが来てから今日までに感じた事を綴ってみました。
今現在多頭飼いを検討されている方に、ちょっとでも参考になれば
それはそれで嬉しいです。


では最後に、夕陽をバックにキメているもずく君をドゾ~!

7

もずく君、かっちょええよ^^

スポンサーサイト
未分類 | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます(み)♪
ムサシ君、ホントに楽しそうな笑顔ですね(^▽^)
もずく君も近くによき兄ちゃんが見つかって良かったですねー!!
コジロウ君は見守ってる感じでしょうか?
ある程度の年齢に達すると、あまりパピーちゃんとは遊んだりしなくなりますよね。ちと寂しい。
でも本当に、パピー期に他のワンコと触れ合ってた子とない子では、成犬になった後の積極性や他ワンコとの関わり方、かなりの差が出ますね。
この部分、実はうちの最近の悩みの種で...もっと友好的ワンコになってもらうにはまだ間に合うのか、どーすればいいのか...等々色々調べたりしてるんですけど.....
パピー期に他のワンコとどう関わってきたか、ホンットに大切だと思います(切実)!!
もずく君、大きくなりましたね~i-189
確かくるりと同じ月例ぐらいでしたよね?
多頭飼いは大変な事もあるかもしれませんが、プラスな点もたくさんありそうですよね。
うちはまずくるりを立派なワンコに育てるのが先決ですがi-201
でも昨日ペットショップで見かけたキャバリア、可愛かったな~i-178
「コンビ結成一周年」おめでとうございます。
そして今日のブログを読ませていただいて私たち夫婦もよくこういう話をしています。確かに経済的その他で大変な事、これからもあるかもしれませんが、るいが来てくれて本当に良かったと思っています。
りきのワンコ苦手な性格を考えるとりきにとっても私達にとっても大変さよりも楽しさの方が勝っています。
コジ君ムサシ君コンビ、りきるいコンビこれからも楽しませてもらいましょうね。
☆☆
コジロウパパさんの記事を読んで、本当心底思ってることを書いてらっしゃるな~とすごく伝わってきますv-219
人間もワンも日々成長ですよね~v-22
生きているってありがたいことですv-411

もずく君~大きいっv-355
でも本当表情はパピーだわv-357
そしてコジ君やっぱりおちついてますね~v-364
さすが兄貴v-466
もずくくんは、ムサシくんにとって弟みたいな存在なんですかね~i-277
ムサシくん、楽しそうに遊んでますね~・・・って、目がイっちゃってるi-229
ほほぉ~、コジくんは一人でたたずんでいたのですか。
「もう大人だし、子供とは遊ばないゼィ」ってカンジなのかなi-278
クンも いつのまにか デカキャバに なってたし
もずく君 成長してますねー もちろん デカキャバに 
なるってことでは ないですよ^^
コジ君 もうすぐ3歳だし、おこちゃまは 
相手にならないのかな
ホントに楽しそうな顔してくれますねぇ~e-343
羨ましいです、うちの子もいつかは砂浜で思いっきり走らせたいです!!

多頭飼いは、大変ね~なんてよく言われますが・・
確かに、大変ですよね
でも、大変な分楽しいことも、嬉しいこともそれ以上にあるって思ってますe-343
キャバズのおかげで、大変なことも楽しく感じられるんです。
コジロウパパさんの言う通り、お互い吸収し合い成長してるのを感じますe-420
私も一緒に、成長させられてますよ(笑
知り合うことのない人や、行くことのない場所、知らない事、全部キャバズが与えてくれたサプライズ!!
この子達がうちに来てくれて、感謝してますe-287
コジムサコンビの成長これからも楽しみですe-343
パピーの頃はホントあっという間に大きくなりますもんね~。
会うたびに顔つきが変わってきたりすると、何か嬉しくなっちゃいますね(^-^)

私もパパさんの意見に同感。
ワンコも小さい頃から他の人やワンコに触れ合いで
コミュニケーションのとり方とかいろいろ学ぶと思います。
人間の子供と一緒で親の教育?躾?が大事なんだと実感しました。
もずく君、大きくなりましたねv-352
パピーの成長は日々なので、1年もあっと言う間。
寂しいような嬉しいようなですよね。
ムサシ君の笑顔最高v-363
コジロウ君は大人の色気ですねv-347

ワンコと遊ばせることや外に出て色々なことを学んで
社会性を身につけることってとても大事。
ハイビはフランが来てから随分変わりました。
最初は体調を崩してしまい顔つきも変わってしまって、
後悔した日もありました。
お金もかかるし体力も精神力も必要ですが、何よりも
飼い主が成長でき幸せは100%超えますv-346
パパさんの記事をみてウルウル(T-T)

もずく君、ナイスショットv-354
みんな楽しそうv-291
モズク君まだあどけなさが残ってますね!
多頭飼いって難しい所ってありますよね~
うんうんってうなずいてしまいました!
ぽぽも ドルに時々うんざりしてる時があるけど
いないと 捜しに行くところが 笑っちゃいます!
パパさんに質問~(笑)
ムサシ君の生まれた場所は「大阪」とありますが、
【犬名】は分かりますか?
と言うのが、実はアキの親戚を探しているんですv-218
アキの【犬名】PILGRIM MOMIG-4 OF AWAJI AMANO JP
海でのお散歩、目一杯楽しめたようですね^^

最初のもずくくん、一瞬コジくんかと思いました!
ワンの成長って、ほんとに早いですね!

多頭飼い。
憧れや可愛い♪の思いだけで始めるのだけは止めてほしいですよね。
ちゃ~んと今のワンの事、経済面や住環境の事を考えた上で実行してほしいです^^ ず~っと先の、歳をとってからの事も。

ワン達からは、返せないくらいの幸せを貰うんですから・・・ね!^^
めぇさんへ
こんばんみ!!
ムサシにしてみれば、もずく君は弟みたいな存在なんでしょうね~。
一緒に走ってる時の顔は、何だか同じパピーのように見えます^^
コジは遊びたいようなんですが、テンションの違いからかムサシのようには遊びませんね。
これも成長した証なんでしょうが、ちと寂しいものがありますね。

最近ペットショップの店頭に並べられる子達の月齢って
わずか1ヶ月たらずなんですよね。
離乳もせず兄弟達と遊んで覚える事も知らず、そうして売ってしまう側の無責任さ、後で社会化出来ずに飼育放棄する飼い主が増えている事に気付かないのでしょうか。。。疑問に思います。
ムサシはシッカリ3ヶ月間親ワンコや兄弟ワンコと十分触れ合う時間を持たせてから迎えました。
それでも少し臆病な所があります。
コジのおかげでフレンドリーな子になってくれましたけど、こうやって・・・せめて旅立つまでは親ワンコや兄弟ワンコとの時間はちゃんと持たせてほしいものですね。


ママ子さんへ
こんばんは。
もずく君、ほんの2週間会わないだけでも
成長したのが良く分かります。
くるり君と、同じ位の月齢ですね。
この時期はグングン成長するから、カラーや洋服が
あっという間に小さくなっちゃうんですよね。

その子の性格によってはマイナスな面も出てきてしまう事もあるかもしれませんが、多頭飼いで得られる事は、ホントに大きいです。
先住ワンコに愛情たっぷりで接していれば、きっと次に迎える子にも優しくしてくれると思いますよ。
りきママさんへ
こんばんは。
ありがとうございます。
りきママさんの所を見ていても、りき君が変わっていったのが良く分かるように、下の子を迎えた影響って、多大にあるんですよね。
仲良く寄り添って寝る姿なんて、とっても愛らしくて微笑ましいですもんね。
ほんのちょっとの事の積み重ねが、大変な事を忘れさせてくれるんだと思います。
これから先、どんな風に成長してくれるのか楽しみですよね~。
キャバらぶ~さんへ
こんばんは。
コンビ結成1周年を迎えて、改めてどんな風に成長してきたのか思い出していたら、何だか感慨深くなってきて、こんな記事を書いてみてしまいました。
こうして成長してきたコジとムサシを見ていても、ワンコってすごいなぁ~って思いますよ。

もずく君は大きくなってきましたけど
まだまだ表情や動きがパピーで可愛いんですよね。
コジは相変わらずマイペースですが。。。
ねずさんへ
こんばんは。
今まで年上のワンコとばかり遊んできたムサシなので
年下のワンコとこれ程遊ぶ事が、もずく君で初めての体験でもあるんですよね。
ちょっと手荒なとこもありますけど、いい遊び相手っぷりを発揮していますね。
コジは大人のワンコとは触れ合うのに、おこちゃまとは遊んであげないんですよねー。
ハイパーなムサシで懲りたのかなぁ。。。
カニ江さんへ
こんばんは。
コジもいつの間にかデカキャバになってまして。今日体重を計ったら、更に大きくなってますた。。。
どこまで大きくなるのでしょうか・・・。
パピーの成長期とはまた違った成長期が、大人ワンコにもあるのでしょうかね。
以前公園で会ってたキャバ君の飼い主さんが3歳頃には
落ち着いてきて、子供の頃のようにはしゃいだりしなくなるって言ってましたけど、どうやらその通りのようです。
何だか寂しいです。。。
ぷりもママさんへ
こんばんは。
こうして砂浜で気の合うワンコと遊んでると
ホントにいい笑顔になってくれるんですよね~。
何だかとっても微笑ましいです。

うんうん!確かに多頭飼いは大変ですね。
でも、それ以上に与えてくれる事の方が大きいので
大変な事なんて帳消しになっちゃうんですよね。
甘えん坊だったコジが逞しく頼れる兄ちゃんへと成長したのはムサシのおかげですし、ムサシがコジを見てフレンドリーな子になってくれたのは、コジのおかげなんですよね。
そうしてお互いの存在で成長し合えるワンコって、とっても賢くていい子達なんだなぁ~って思います。
そして、この子達を通じてお知り合いになれた方々や行く事のなかった場所に行けるようになった事、ワンコに感謝ですよね。
ブタミさんへ
こんばんは。
パピーの頃の成長って、何であんなに早いんでしょうね~。
もうちょっとゆっくりでもいいのにって思っちゃいます。
それでも段々ムサシと対等に遊べるようになってきたもずく君を見ていると、こちらもその成長が嬉しくなったりしますね。

ワンコってとても賢いから、どんどん吸収していくんですよね。
その大事な時期に、いかに人やワンコと触れ合う時間を作ってあげるかが、とっても大事なんだと思います。
親の教育・・・ほんとに重要な事ですよね。
れいさんへ
こんばんは。
パピーって、どうしてあんなにあっという間に大きくなっちゃうんでしょうかね。
パピーの頃が懐かしくなって、また次の子をって思っちゃうんですよね~。
まぁ、ウチはまだ数年先になりましたけどね。

パピーのうちから色んな経験をしたりするのって
すごく大事な事ですよね。
ムサシはコジ以外にも、オフ会などで大人のワンコ達とも触れ合う機会があったので、今のようなフレンドリーで表情豊かな子になってくれたんだと思います。

そういう事って、プライスレスだったりするんですよね。
どんなに疲れようとも、満足しきった寝顔を見られれば、また頑張ろうって気持ちにさせてくれますしね。


ぽぽママ♪さんへ
こんばんは。
いつも海で会うメンバーは
どの子も懐っこくて、一緒に遊んでると
とっても楽しそうな顔しています。

多頭飼いしていると、ホント悩む事多いですよね。
悪さも教え込まれたりするし。。。
でも楽しい事や嬉しい事が、たっくさんにもなるんですよね。
いると喧嘩したりもするけど、いないと気になったりするのがおかしいですよね。
こま妻さんへ
こんばんは。
アキちゃんも大阪生まれなんですか?
キャバナビで検索はされましたか?
数字の方を教えてもらえれば、該当するか調べますよ~。
るんさんへ
こんばんは。
いつものメンバーでの海散歩は
ホント楽しそうにしてくれますね~。
帰って写真を見ていても、ホントいい表情した顔ばかりです。
もずく君、最初の頃と比べても大分大きくなってきましたよね。
早くムサシと互角に戦えるようになって欲しいですね。

多頭飼いだけではなく、ワンコと暮らすのにもそういう考えだけでは止めて欲しいですね。
それに、優先するのはやっぱり先住ワンコですから
そのワンコがストレスに感じるようなら次の子は迎えられませんしね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。