04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

THANK YOU & GOOD BYE

2015年05月18日
始まりがあれば終わりが必ずあるもの。

いつかはこのブログもと思っていたけれど
闘病記や看取った記事は到底綴る事は出来ないので
まだコジとムサシが元気なうちに一区切りをつけようと思います。

ムサシは心臓以外にも
杏ちゃんと同じように内臓も病気に侵され始めました。
その病気を治療する薬自体はある事はあるんだけど
副作用で心臓に負担が重くかかってしまう為
そういった病気自体に効果がある薬を服用出来ない状態なんだよね。
キャバリアならではのフサフサな飾り毛も伸びてこず
見た目は病気の子特有な姿な為
もう現在の姿の写真をブログにアップする事も出来ません。
とは言っても、制限はあるけれど散歩も行けるし
変わらず食欲もあるので、それは救いなんだけどね。

なので今回は最後って事もあるし
コジとムサシがまだまだ元気いっぱいだった頃の写真を載せようと思います。


5  

以前のブログとこちらのブログを通じて
沢山の方と交流を持つ事ができ、沢山のご縁で楽しい時間を持つ事が出来ました。


6 

どれもこれも良き思い出です。
皆様、本当に有難うございました。


2 

以前のようにコジとムサシを連れて色々な所へは出掛けられなくなってきているけど

4 

もしも何処かで見かけた時には声でも掛けてやってください。
きっと喜びますので^^


1 

若い頃はガムシャラに突っ走ってきた分
コジとムサシの余生は穏やかでノンビリと過ごしてもらいたいなと思います。
というか、それが息子達に想う最大の願いかな。

それでは皆様・・・

THANK YOU&GOOD BYE☆
スポンサーサイト
未分類 | コメント(12)
コメント
No title
いつかこんな日が来るかもしれない・・・
つらいことを報告するくらいなら、
いつまでもみんなに元気な姿を焼きつけておきたい・・・

私もどこかでそんなことを思いながらブログを続けているので、
コジロウパパさんのお気持ち、何となくわかります。

コジロウくん、ムサシくん、今までいっぱい遊んでくれてありがとう!
なかなかお誘いに合わせることができず、ごめんなさい。。
のんびりおだやかな時間をご家族水入らずでお過ごしくださいね。
No title
寂しいですが
私も 闘病記や看取った記事は到底綴る事はできそうもないので
パパさんの気持ちわかります。
ブログにこだわらずに 家族との時間を大切にしてくださいね

また遊びましょうね♪
No title
最近ブログ更新していなかったので心配していました。
まろんも週一回くらいで通院していたので(直接命にかかわることでないので心配しないでくださいね)、そのたびにコジロウ君ムサシ君のことを考えていました。

犬との生活って本当に貴重で大切なものですよね。
これからもその大切な時間、お互い大事にしましょうね。
また何か縁あってお会いできたら良いですね。
スーさんへ
元気いっぱいな姿を見せていただけにね
弱っていく姿は見せたくなかったんですよね。

なかなか絡む姿は見られませんでしたが
りんちゃんと沢山の共有した時間は
とても良い思い出です。
有難うございました。
でもまだまだ座敷犬にしちゃうつもりはないので
過ごしやすい時期になったら、またBBQやりたいですね!
ぽぽママさんへ
続けている以上、ちゃんと看取るところまでが義務だと思っていましたが
やっぱり無理でした。
オイラも弱っている姿は見られたくないから
コジとムサシもそうなのかなって。

もう遠征は出来ないですし
沢山のワンコは興奮しちゃって
心臓にも良くなかったりもしますが
近くにお越しの際には
またご一緒したいですね。
まろまろさんへ
もうね、通院しない月は無い位に
病院へは行っています。
ブログの更新が出来なかったのは
オイラが入院しちゃってたのもありますが^^
やっぱりワンコと一緒で歳とると
無理がきかないですね。

オイラの人生の半分以上
いつも傍にはワンコがいてくれましたが
本当に掛けがえのない物を沢山与えてもらいました。
少しずつね、コジとムサシに恩返しが
これから出来たらいいなって思っています。
うん、涼しくなった頃にでも
またお会いしましょう!
No title
ぱぱさんお久しぶりです
なかなかパソコンを触れずお久しぶりになってしまいました
ムサシくんの体が蝕まれているんですね・・・
ぱぱさんもムサシくんもお辛いことと思います
この優しいブログが止まってしまうことは
寂しいですが、ぱぱさんが十分に熟考された
結果なんだと思います
だから、ムサシくんとゆっくりした時間をお過ごしください

先日、夢を見ました
コジロウくんとムサシくんとお子さんと
奥さんと思われる方を連れて
熊本のとある観光地を歩く男性を見つけました
「もしかして、コジロウパパさんですか!?」
と、話しかける夢でした
立ち振る舞いやお言葉から、
お子さんや、コジロウくんやムサシくんを
第一に考えておられるのが伝わってきました
僕のぱぱさんのイメージは、そんな感じなんです
だから、このブログを止めるという
ぱぱさんのお気持ちを尊重します

でも、いつでも戻ってくるのは大歓迎ですからね!
こんにちは。レオママです。
ご無沙汰しております。
私がブログを閉鎖してから時々コジロウパパさんのブログを拝見していました。そしてコジロウくんとムサシくんの病気のことも知りました。いつもコメントを残さずごめんなさい。
レオが今年の1月27日に虹の橋を渡りました。余命一ヶ月の宣告を受けてからは辛い看病の日々でした。なかなか私自身がレオの病気を受け入れることもできませんでした。それでも1日、1日が経って行きます。そして何よりもレオが一番苦しくて辛いのに一生懸命頑張っているんです。私達家族を信頼して病気に立ち向かっている姿を見て我に返り、私達家族も全てを受け入れレオと共に立ち向かいました。
そして家での看病を選択しました。レオは本当によく頑張り、レオから強く生きることを私は教えてもらいました。
コジロウパパさんの今の辛さわかります。コジロウくんとムサシくんとこれからもたくさん遊び、一緒に病気と立ち向かってください。きっとコジロウパパさん家族の想いを感じながら二人とも頑張ってくれると思います。
ハピィぱぱさんへ
お久しぶりです。
元気なうちにコジとムサシを連れて
熊本へも行ってみたかったです。
他にももっともっと色んな所へ連れて行ってあげたかったけど
もう無理なのかなぁって思うと辛いですが
仕方ないですね。

最近カメラを向ける事を一切していませんでしたが
今を精一杯生きている軌跡を残してあげる為にも
出来る限りシャッターを押し続けようと思います。
ワンコブログは一先ず一区切りつけますが
無事に誕生日を迎えられた時には
あちらのブログに登場するかもしれません。
レオママさんへ
ご無沙汰しております。
レオ君どうしているかなぁ~って
ずっと気にしていました。
レオ君、旅立ってしまったんですね。
クンちゃんが旅立ち、レオ君までいなくなって
何だか一つの時代が終焉したような喪失感でいっぱいです。

ムサシ、この記事をアップしてからも
色々な症状が出て来ています。
もしかしたら年内のうちに歩けなくなってしまうかもとか
辛い事も考えてしまいますが
ムサシ自身が病気で辛くても愚痴の一つもこぼさず
ただ毎日を楽しく生きる事だけを考えて
精一杯生きているんですよね。
先日オイラが入院して辛い治療で弱気になった時も
頑張るムサシを想って乗り越えました。
もうワンコとは人生の半分以上を共にしているけど
まだまだ教わる事が多いですよね。
ふとね、初めてお会いした公園での事を
たまに思い出したりしています。
まだまだ皆若くて元気で、ワンコ達だけあの頃に戻って
また楽しく遊べたらいいのになって思ったりしていました。
同じ時間を共有する事はもう出来なくなってしまいましたが
最後の時までコジとムサシには
コジとムサシらしく過ごさせてあげようと思います。
No title
はじめまして。
その後のサザビーのコメを見てこちらへ伺いました。
本文を読んで涙がこぼれました。
私も昨年9月にマウロが旅立ったので寂しい正月でした。
ムサシくん、頑張りましたね。
人間なら泣き叫ぶほどに痛くても、わんこたちが我慢して頑張りますよね。
私も後悔ばかりです。
でもきっと、わんこたちはそれぞれの飼い主である私たちの気持ちを十分に理解しているのだとよく聞きます。
謝りたくて辛くて壊れそうでしたが、時間が少しずつですが解決してくれました。
初めてなのに色々書いてごめんなさい。
ムサシくんのご冥福を心よりお祈り致します。
maumamさんへ
サザビーちゃんの所から来てくださって
有難うございます。
辛い治療にも耐え、本当に最後まで頑張りぬいて
旅だっていきました。
ワンコは自分の寿命を知りながら生きているともいいますよね。
でもムサシは一日でも家族の皆と居てくれる為に
限界を越えて一緒に居てくれたんではないかなと思います。
先代を看取った後は立ち直るまでに3年掛かりましたが
今傍にいるコジの為にも少しずつ笑顔に戻れるよう過ごしていこうと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。