10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

負けてたまるかっ!

2010年02月15日

前回の記事へのコメントでは、コジの事を心配して下さり
そして励ましや様々なアドバイス等を頂きまして 有難うございました。
先週の日曜日から処方された痛み止めとサプリを1週間飲み続けたおかげで

20102141 

こんな事も出来るようになりました^^
痛がっている時は、首すら振れなかったから
だいぶ薬が効いているようです。
食事や水のあげ方も、病院から帰った夜から首へ負担が掛からないように
台の上へ乗せて飲んだり食べたりさせています。
散歩時もカラーからハーネスへと変えた事で、首への負担が軽減されるようにしました。
そして今までムサシと一緒だった特大のケージも解体して二分割にし
留守番時等に遊び盛りのムサシが飛び掛らずに落ち着いて過ごせる環境にしました。
元々コジもムサシの遊びに付き合うのは嫌いではなかったので
薬が効いてきた今では、フリーの時にムサシと取っ組み合う姿を見せるようにもなりました。
ムサシにしてみれば、「それでこそ兄ちゃんだっ!」って喜んで遊んでいるんだけど
まだまだ加減が分からない次男なので、遊んでる姿を見守りながら無理させないよう
場合によっては取っ組み合いを途中で止めたりしています。
その分、みうがムサシを追い掛け回したりしながら遊んでいるので
ちょうどバランスが取れているかな。


だいぶコジの痛みが抑えられてきているので
去年の暮れ以来の大磯城山公園へ出掛けてきました。

20102142 

前回来た時は、まだ紅葉が見られたりしていたんだけど
もうすっかり冬の佇まいだよね。
そんな中でも出掛けるのが大好きなコジは
とても首が悪いなんて分からない位に元気いっぱいで凛々しい姿を見せてくれたよ。

20102143 

薬が効いているからだけど、ムサシも元気な兄ちゃんが戻ってきて
とても嬉しそうに一緒に歩いていたよ。

20102144 

今までのようにイケイケで歩いたりは出来ないけど
別々に散歩するよりも、やっぱり一緒に歩ける事が
コジもムサシも嬉しいんだろうなって思う。

20102147 

ホントは元気溢れるムサシとは散歩も別々にしなきゃいけないって言われてるんだけど
どちらかがいない事で心配してしまう兄弟だから
あえて別々にはせずに、ムサシにはコジのペースに合わせて歩くようにしてもらっています。
ムサシには我慢させちゃう時もあるけど、その分思いっきり走れる時には
めいっぱい爆走させてあげようと思うよ。

20102146 

色々考えてコジが単独で散歩する方がムサシもセーブした歩き方をしなくて良いとか
コジも無理せず歩けるのかなとか悩んだりもしたけど
やっぱりさ、このコンビだからこそのハイパーズだから
無理に離さずに合わせなければいけない相手のペースで歩く事も接する事も
この子達には嫌な事ではないと思いました。

20102145 

どちらかが歩けなくなる時が来ても、やっぱり一緒の散歩は止めないと思う。
その時はどちらかがカートに乗っての散歩になるだろうけど
それでも一緒にいる事が、この子達には嬉しい事だと思うしね。
まぁ、この子達よりもオイラが先に歩けなくなっちまったら話は別なんだけどさ^^



これから先、もっと状態が悪くなるかもしれないし
このまま平行線で痛みを抑えていけるかもしれない。
どんな状況になっても、コジはきっと諦めたりなんかしない筈。
だからオイラも、出来る限りコジとムサシがいつまでも嬉しそうに歩いたり走ったり出来るように
最善の方法を模索しながら進むべき道を共に歩んで行こうと思う。
ホントは病気なんてこの世の果てまでぶっ飛ばしてやりたい位だけど
それが出来ないなら上手く付き合っていくしかないしね。
強いコジ以上に子供達の為なら強くなれる父ちゃんだから
いつまでも傍にいれば安心してもらえるような環境を整えてあげておこうと思います。
「いざとなったら、ウチの父ちゃんは強いんだぜ~!」って思っていてもらえるようにね!


そうそう、昨日のバレンタインには
みぃちゃんからコジとムサシへ骨のオヤツをプレゼントして貰っていたよ。

20102148 

オヤツにはうるさいコジも、これには大満足でさ
ムサシなんて・・・

20102149 

でっかい目ん玉が飛び出るんじゃないかって位
大興奮しておりました^^


※前回の記事へコメントをくださった皆様へ
せっかくコメントしてくださったのに、お返事がまだ出来ていなくてすいません。
ゆっくりペースにはなると思いますが、必ずお返事はしていきますので
気長に待って頂けると嬉しいな!

 
スポンサーサイト
未分類 | コメント(16)
コメント
良かった!!
コジ君の笑顔が見られて、すっごくうれしいです。
お薬が効いているみたいで、安心しました。
いつも一緒にお散歩していた、コジ君、ムサ君なので、これから別々にしたとしても、お互いに心配しちゃうでしょうね。
だから、今のままでいいのではないでしょうか。
きっと、コジ君、ムサ君の中で、
話はついていると思いますよ。
強い絆で結ばれている2わんですものね。

すみません、前回の記事も、今回も、涙しちゃいました。
年で、涙腺がさらに緩くなったみたい。
これからも、元気に仲良く過ごせますように、応援していますね。v-22
安心です。
コジロウ君の笑顔、お帰りなさい。
最初のお写真で、ホッと一安心しました。
ずっと2人一緒だったお散歩、どちらがかけてもダメですよ。
ムサシ君も分かってくれています。

よつばママさんと同じく、年とともに涙腺が緩みっぱなしです。
これからも、どんなことにも前向きに考え、病気なんかをやっつけていきましょうね。
遠くからですが、見守り、応援しています。

最後のムサシ君お目目。。。大爆笑しちゃいました。
涙したり、笑ったりごめんなさい。
コジロウパパさんも無理せず、お気をつけ下さい。

No title
病気も そのコの持って生まれた個性なんですよね。
気持ちは 常に 前向きで 出来るだけ快適に 
過ごせるよう 人間のあらゆる知恵で 
サポートしてあげてくださいね。
コジパパさんファミリーなら 大丈夫^^
コジ君 痛い時は 痛いよーって
アピールするんだよー
No title
コジロウ君の元気な姿を見れて、ちょっと安心しました。
誰だって、いつかは病気になるかもしれない・・・。
どう病気と付き合っていくか、ですよね。
きっと、コジロウパパさんとだったら、大丈夫ですね。
無理せず、病気と付き合っていけたら良いですね。
No title
↓の記事を読んだ時、コジパパさんの気持ちを思うと、
どうコメントを入れたらいいのか・・・と迷うほどビックリしました。
少し前くらいのコジパパさんの記事で
「コジくんが元気がない」と書いてたのも、もしかしたら今回の病気が?とか
いろいろ思ってしまって・・・。
だけど、元気なコジくんの姿を見れてうれしいです。
薬も効いてくれてるようで、ホントによかった。
上手に病気と付き合っていくことが大事ですね。
愛情深いコジパパさんご一家と一緒なら、コジくんも心強いですね。
コジくんの痛みが少しでもよくなりますように。
コジさんが早くよくなりますように!!
こんにちは☆
コジさん、かわいそう!
しかも先天性なんて、、、
これから薬を飲み続けなくちゃいけないなんて、大変ですね。
でも、一番上の写真くらい首が振れるならきっと大丈夫ですよね!
薬とサプリがもっとよく効いてもとどおりムサシ君とも遊べるようになるといいですね~
No title
こんにちは。
前回の記事から読み始めました。
コジロウくん、パパさん、みぃちゃん、辛かったでしょうね。
お薬で痛みがとれてきてよかっですね。
「負けない」という気持ちで前に向って進むコジロウくんと全てを包んで守ってくれるコジロウパパさん、応援してます!!
コジ兄ちゃん♪
お散歩行ってきたんだね~◎
楽しい時間を過ごせたら、体の免疫だってアップアップ↑↑

ピエール君だって、ちゃ~んと理解してくれます◎
そして、より兄弟の、家族の絆が深まるはずです◎
よつばママさんへ
だいぶ薬が効いてきているようで
ちょっとの動作でも痛がらずに
むしろ以前のような元気さが戻ってきました。
以前、ムサシだけ連れて大阪へ行った時も
コジはムサシが気になって血便しちゃったんですよね。
何だかんだ言いながらも、お互いに必要としている
兄弟なんですよね~。
あ~、オイラも最近涙腺が緩いんですよね!
やっぱ歳のせいなのかな^^
いつも応援してくださって
有難うございます。
キャバ子さんへ
一緒に出掛けて途中から別々に歩く分には
コジは理解するようで大丈夫なんですが
ムサシはどんな状況でも、コジと離れた途端に
不安になるようで泣き出します。
兄ちゃん依存が強いんですよね。
オイラよりも兄ちゃんって感じです。
治せる病気なら徹底的に退治してやりますが
治せないなら上手く付き合っていこうと思います。
応援とお気遣い、有難うございますね。
カニ江さんへ
どんな状態であっても
大事な我が子である事は今までと同じで
変わる事はないですからね。
オイラに出来る事ってたかが知れてるけど
穏やかに過ごせる為ならどんな事でもしてあげたいです。
病気が発覚してからかなり甘やかすようになっちゃったので
痛い以外にも色んな事をアピールするようになりました。
兄貴になって我慢する事も多かったから
ちょっと位は多めに見ています。
まろまろさんへ
オイラも子供達と一緒に
走ってあげられない病気を持っているけど
それでも何とか上手く付き合ってますからね。
コジの病気も治す事が出来ないのなら
悪さしないで痛みが出ないように
ドクターと相談しながら良い方法を実践していきます。
コジには今までよりも我慢させる事もあるけど
なるべく抑制せずに済むように
ケアしていこうと思います。
ねずさんへ
オイラも、まさかと思いましたよ!
こんだけハイパーなのに、まさか病気持ってたなんて・・・
ってね。
遡ると、コジが笑わなくなったのは
首の痛みが発症してきていたからだと思いました。
以前から足の関節をよく痛めていたので
今回もここだろうと経過観察していたのが失敗でした。
幸いにも薬が効果をあらわしてくれているので
以前のパワフルコジが復活してくれましたが
今後今よりも悪くさせない為にもケアしていこうと
思っています。
コジにはね、痛いとこがあったら、すぐに父ちゃんが治してくれる
って思っていてもらいたいんですよね。
まりこさんへ
こんにちは。
いずれ薬を常用しなければいけない時が来るだろうって
思ってはいたけど、まさかこの時期になるとは思っていませんでしたからね。
薬はとても効果的だけど
コジの体へ負担にならない薬選びを慎重にして
痛みを抑えていけたらと思います。
すでに薬で痛みが緩和されているので
番長が復活しましたよー!
レオママさんへ
こんにちは。
オイラ達は精神的に辛かったけど
コジは肉体的に辛くて、これからも痛みが消えない事が
何か悔しいんですよね・・・治してあげられない事も含めて。
でも薬を飲み始めて元気さも戻ってきて
家の中でも外でも笑顔になってくれるコジを見ていると
この笑顔はずっと守っていかなきゃなって思いました。
応援、ありがとうございますね。
キャバらぶ~さんへ
メシより大好きな散歩は
朝晩かかさず行ってますよ。
毎日楽しみにしてくれている事なので
自分の体調が悪くても連れて行ってます。
散歩に行かない事は1日の楽しみを奪っちゃう事でもあるから
これだけは何があろうと譲れないんですよね。
ムサシは兄ちゃんがいる事で気が大きくなっちゃうけど
それはそれでハイパーズの姿でもあるから
なるべく今まで通りでいようと思いますよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。