03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リベンジ@ぐらんぱる!

2009年12月03日

前回行った時は、みうが泣くわ引っくり返るわの大騒ぎだった
伊豆ぐらんぱる公園へ、リベンジも兼ねて再び出かけてきました。


今回は前回の反省も含め、まずはみうから遊ばせる事にしてみたよ。
入場すると、すぐに停めてある動かないカートへ乗り込んだのを見て
まずは一緒にゴーカートへ乗ってみました。

ぐらんぱる1 

しかし、この日はあいにくの天気で結構寒かった事もあってか
表情は微妙。。。

ぐらんぱる2 

でもまぁ、初めて一緒に乗ったにしちゃ
ほど良く楽しんでくれていました。
ちなみにこのカート、ワンコも一緒に乗る事が出来るので
次回行った時にはコジとムサシを横に乗せてみようと企んでいます。


この後はアンパンマンの乗り物に乗せたり

ぐらんぱる3 

とっても長~いローラー滑り台を一緒に滑ったり

ぐらんぱる4 

みうも楽しく遊んでいました!・・・って書きたいとこなんだけど
どうにもこうにも寒さが身に沁みたようで、いまいちテンションが上がらない様子でした。
オイラもそうだったけど、子供って風の子って言う位寒さもヘッチャラで遊ぶイメージがあるのに
やっぱり現代っ子は寒さにゃ弱いのかもしれないね。
いや、それ位寒かった事は否めないんだけどさ。


こんな寒さもモノともせず、放牧すれば笑顔全開で遊びだすのが
兄ちゃん達な訳だ。
みうを一通り遊ばせた後に、併設されているランで思いっきり爆走してもらいました。

ぐらんぱる5 

ぐらんぱる10 

やっぱり冬の海で鍛えられた君達には、風の子って言葉がピッタリだな。
誰もいなくて貸切状態のランを、めいっぱい楽しさを体全体で表現しながら
ずーっと走り回っていました。

ぐらんぱる9 

ぐらんぱる8 

ぐらんぱる7 

ぐらんぱる6 

兄ちゃん達が爆走している間、ひたすら抱っこだったみうが
そろそろ退屈してきたかなってとこで、再び遊具で遊ばせる為に
オイラとみうが先にランを出ました。

ぐらんぱる11 

それまでオイラを気にせず爆走していた筈のコジとムサシが
オイラが出た途端に走るのを止め、オイラの歩き去る方を見つめていました。

ぐらんぱる12 

ぐらんぱる13 

そしてオイラを追うようにフェンスへ駆け寄るハイパーズ。。。

ぐらんぱる14 

そうか・・・そんなにオイラと離れるのが寂しかったんだな。
って思ったかどうかは定かではないけど、ハイパーズはみぃちゃんに任せて
みうが遊べそうなエリアで、もう一回遊ばせました。
それでも寒かったからか、終始抱っこで過ごしてたんだけどね。


今回は予想外の寒さだったので、思いっきり遊べたのはコジとムサシだけだったから
こりゃ暖かくなった頃にでも、再リベンジ確定だな。

ぐらんぱる15 

今度はみうの笑顔も沢山見られるといいな!

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。