01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ハイパーズ・コンビ結成3周年

2009年06月02日

 3年前の5月31日
ムサシが大阪からやって来ました。
色んな事があったけど、先日無事にムサシとオイラ達にとって
3回目の家族記念日を迎える事が出来ました。
家族記念日と同時に、コジとムサシにとっての
“ハイパーズ結成記念日”でもあったりします。
いつもは家族だけで迎えるこの日も
今年はお友達と賑やかに過ごしながら迎えられて
オイラ達にとっても、とても思い出に残る1日となりました。

531-1 

コジが1歳を過ぎた頃から弟君お迎え計画を練り始めて
近場でキャバリアの男の子のパピー情報を
色々と探し始めました。
近くだったら、コジと一緒に会いに行って
相性を確認したかったのもあるんだよね。

531-2 

でも近くにはなかなか情報が無くてね。
それに仕事も忙しい時期だったから、尚更探すのにも
時間が掛かりました。
で、こちらから探すよりも
情報を受ける側に回れば今までよりも探しやすいかもと思って
あるサイトに“キャバリアの男の子のパピー探しています”
って掲載しました。

531-3 

それから数日の間に、色んなブリーダーさんから
パピーキャバ君の情報が寄せられました。
ブレンの子、トライの子・・・中には超良血とかでウン十万の値が
付いている子もいたね。
どの子も愛くるしい程の可愛さがあって
これはこれで決めかねるかも・・・なんて思いながら
あるお宅で産まれた7兄妹のキャバちゃん達が妙に気になったので
連絡する事にしました。

531-4 

当時弟君に求める条件として
コジに負けない位、とにかく元気いっぱいで
ヤンチャな位の男の子が希望だったので
一番最初に産まれた長男君が候補に上がりました。
兄弟や妹達の中でも、とにかくヤンチャで一番強かったそうです。
でも、それからなかなか決められなくてね・・・
ようやく決心して連絡した時には、その長男君は他のご家庭に
決まってしまっていました。
今思えば、これも運命によって時間を与えられたのかもしれないね。
そして白羽の矢が立ったのが、次にヤンチャだった次男君です。
この子が後にムサシになる訳なんだけど、オイラんとこへ来る前も
長男君の一番の遊び相手になる位元気いっぱいとの事だったので
その子を迎える事にしました。

531-5 

決まった時はまだ生後2ヶ月を過ぎたばかりだったけど
3ヶ月までは両親や一緒に産まれた子達と過ごしていてもらいたかったので
迎える日を生後3ヶ月まで少し早いけど、5月31日と決めました。
迎えた日の事は以前のブログでも記事にしています
とにかくコジと初対面でありながら、全く臆する事無くコジに絡み
コジも喜んで相手していました。
そこからハイパーズの歴史が始まっていき
今に至る訳ですわ。

531-6 

どんなワンコにもフレンドリーに寄っていくコジは
ある時大型犬に大怪我させられそうになってから
いざという時の為に防御法を叩き込んでいたんだけど
そのコジ相手に、勇敢に立ち向かっていくんだよね、ムサシが。
でも全然相手にならなくて、今でも軽くかわされちゃうんだけどさ
それでもメゲずに兄ちゃんには挑んでいっていたね。
でさ、あまりにも敵わないもんだからって
どうにか勝つ方法をムサシなりに考えたんだろうね。
そして出た答えが、“不意打ちソッコー”だったみたい^^
兄ちゃんが油断している隙に、背後から猛突進して
タックルかました時もありました。

531-7 

この時はコジの顔が砂に半分位埋まる程
思いっきり激突したんだけど、こんな事して怒らないのも
ムサシ相手だったからなんだよね。
ていうか、正攻法で敵わないからって
こういう事思いつくのも次男らしいって言えば次男らしいよね。

531-8 

こうやって1年が経ち、2年が経ち・・・
3年経った頃には、兄弟としての絆をガッチリ確立していきました。
言葉を交わさない者同士だからこそ
体と体でぶつかり合いながら、お互いの力を分かり合い
その存在を認め合っていったんだろうね。

531-9 

コジがちょっと離れれば大鳴きして呼ぶ甘えん坊のムサシに
ムサシだけ連れて行くと血便を出してまでムサシが気になる弟想いのコジで
ハイパーズは上手くバランスが取れているんだろうね。
兄ちゃんに甘えるムサシと心許して甘えさせるコジを見ていると
血の繋がりなんて関係なくて、むしろ血の繋がりなんて超越した
兄弟になったんだなぁ~って実感します。
ムサシを守ろうとした、あの日の事も含めてね・・・。

531-10 
531-11 

あの時決断するまでに与えられた時間のおかげで
ムサシが我が家にやって来た。
ムサシだったから、今のハイパーズが出来たんだと確信しています。
きっとこれからも、このコンビは兄弟としてお互いを尊重し合い
お互いを必要としながら兄弟の絆を更に深めていく事でしょう。
それは誰にも邪魔出来ないし、誰も間に入る事は出来ないと思います。


君がいてくれたから、弱い者を守る事を教わった・・・
君がいてくれたから、傍にいる心地良さを教わった・・・
君がいてくれたから、寂しくなんかなかった・・・
君がいてくれたから、どんな時でも自分らしくいられた・・・
君がいてくれたから・・・

531-12 

オイラはこの子達の姿を、いつも一番近くで見つめながら
いつまでも変わりなく偏りなく愛情を注いでいきます。
この子達に与えてもらった物を、少しずつでも恩返ししながらね。

コジとムサシ、コンビ結成3周年
本当におめでとう☆

スポンサーサイト
未分類 | コメント(18)
コメント
No title
こんにちは~
コジロウくん、ムサシくん、コンビ結成3周年おめでとう~v-314
お互いを信頼し合い大切な存在の素晴らしい兄弟になりましたねv-290
コジロウパパ家の優しく大らかな環境がこのコンビを誕生させたのだと思いますv-424
これからも元気いっぱいのコジロウくん、ムサシくんでみんなに元気と勇気を分けてくださいねv-290
おめでとうございます♪
コジロウ君、ムサシ君、コンビ結成、ご家族になられて、3周年おめでとうございます。v-308
コジロウパパさんやご家族の愛情で、立派なご兄弟になられましたね。
素敵なお話しに、涙が出てきちゃいました。
これからも、もっともっと、たくさんの思い出を作り、ご家族仲良くお過ごし下さい。
コジロウパパさんのブログ日記から、素敵なご家族の様子がとても良く伝わります。
これからの日記も、楽しみに拝見させて頂きますね。

No title
コンビ結成記念おめでとうございます。
コジロウ君とムサシ君は
なんだか生まれたときから一緒に
育った血のつながった兄弟わんこのように
むしろ、それ以上に?兄弟らしいのだな、と
いつも読んでいて感じていましたが
やはり運命だったのでしょうね。
なんだかそんな気がしました(^◇^)
No title
コンビ3年おめでとうございます。
コジムサシ君のコンビを見ると時々うらやましくも・・。

我が家のりきがあまりにも大人しいので
るいはもう少し暴れたかったのではと思う事も。
今ではるいも落ち着いてきてちょっぴりさみしいです。

浜辺での画像を初め見た時は
どうなってるのかなって
思っちゃいました(笑)
これからも元気で仲良しコンビを見せてくださいね。
家族記念日おめでとうございます
>血の繋がりなんて関係なくて、むしろ血の繋がりなんて超越した
兄弟
 この言葉私も日々感じています、我が家は姉妹かな?
 お互いにわかりあって成長する姿を見るのは多頭飼いならではの醍醐味かもしれませんね!

 これからも、仲良く楽しい思い出たくさん綴ってくださいね!
レオママさんへ
こんにちは。
お祝いのお言葉、有難うございます。
最初からムサシの存在を受け入れてくれた
コジの優しさにも感謝しています。
日々の中でコジとムサシも色んな事を分かり
そしてお互いを認め合っていったんですよね。
オイラはただ、親としての役目を
果たしていただけですよ。
オイラにとっちゃ、もったいない位の
自慢の息子達です。
これからもレオママさんの温かさで
見守ってやってくださいね。
キャバ子さんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
オイラ達が何かするよりも
この子達の間で日々ぶつかり合いながら
兄弟としての絆を確立していったんですよね。
これからみうが大きくなるにつれ
強くて逞しい兄ちゃん達との思い出を
もっともっと作ってあげられるように
毎日を無駄なく過ごしていきます。
これからも宜しくお願いしますね。
沙羅さんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
初めて会った時から何か通じるものが
あったんでしょうね。
今の兄弟の関係を見ていると
お互いがお互いを必要としているのも
きっと引き寄せられた運命なのかなって
思います。
ムサシの兄ちゃん依存が強いのは
来るべき日の事を考えると
不安でもありますけどね。


りきママさんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
ムサシも、コジが大人しい子だったら
ここまで活発な子にならなかったのかなって
考えてしまいました。
その子の生まれ持った性格もあるでしょうが
先にいたワンコの存在って
やっぱり大きいんだと思います。
るい君がコジの弟だったら、また違ったんでしょうかね~。
砂浜でのコジ、可愛そうでしょ?
でもムサシだから怒らないんですよ。
これからもハイパーなコンビの活躍を、オイラも楽しみにしています。
Keyさんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
姉妹の方が仲良くなるのに
時間が掛かるとも言いますよね。
でも、オイラ達が教えなくても
ちゃんとお互いの存在を理解しあって
ちゃんと兄弟として絆を築いていく姿は
兄弟にして良かったなって心から思います。
そんな息子達の辿った軌跡を
これからも綴っていきますね。
No title
こんにちは☆
先日はBBQ幹事お疲れ様でした!
最初から最後まで楽しいBBQでした。
我が家も子供が生まれたらアウトドア、目覚めてしまいそうです。
それにしても、あの日あんまりムサシ君とアーたん絡んでくれませんでしたね~。
なぜ?
あの夏の日はひと夏の恋だったのかしら???
それともアーたんが象臭かったから嫌われたかな(笑)。
面白い絵が見れると思ったら残念でした。
(途中、ちょっといちゃついていたけど、あの日にはかなわないですよね)

もう、3周年なんですね。
時が経つのは、早いです。
今は、3年なんかではなくもっと昔から一緒だったかのように仲の良い兄弟になっていて、素晴らしいコンビだと思います。
これからも活躍期待してますね!
No title
コジロウ&ムサシくん、3周年おめでとうございます☆
本当に素晴らしいコンビだと思いましたよ~!

コジロウパパさんの文章を読んでいて、ジーン・・・ときちゃいました(T T)
本当に血縁なんかより、一緒にいた時間が
とても大切なんだなぁ。。。と感じました(^^)
我が家はパールだけですが、寂しい思いをさせないように
出来るだけ一緒にいてあげよう!と思いました☆

でも多頭飼い、憧れます♪ いつかは。。。と☆
そしてまた、河原で一緒に遊んでくださいませ♪

No title
コジロウパパさんこんにちは。
ちょっと遅れましたが、
コジロウパパさん、コジロウくん、そしてムサシくん、
本当におめでとうございます^^
ムサシくんは、ハピィとそんなに
産まれた日が変わらないから、
結成3周年と聞くと、ハピィの3歳の
誕生会を先日したなぁなんて思い出しながら
拝読させていただきました。
ムサシくんがコジロウパパさんの
お家へ招かれるまで、色々あったのですね。。
これも全て、コジロウパパさんが
書かれていたように運命のような気がします。
こういうのって、タイミングの神様みたいのがいて、
出会うべくして出会うように出来てるような気がします。
僕も、今から考えるとハピィと出会えたのは物凄い偶然でした。

多頭飼いにはとても憧れます。
ハピィにも、ムサシくんみたいな
ハイパーな弟が欲しいです^^

あ、そうそう、“不意打ちソッコー”は笑いました。
次男だから、頭脳戦・・というか、
なんでもアリなんでしょうかね^^
そしてそれを許してあげるお兄ちゃんのコジロウくん。
ホント、ハイパーズはいいコンビですね。
まりこさんへ
こんばんは。
先日は皆さんのご協力のおかげで
とても楽しい会になりましたよね。
色々と準備して頂いて
有難うございました。
べビちゃんからキッズになってからって
泣いたりじっとしていられなかったりで
お店へ入っても落ち着いて食事が
出来なかったりするんですよね。
その点アウトドアだと、いくら走り回ろうが
気にする事もないし、子供の頃から
自然を体いっぱいに感じられて
とても良いと思っています。
ムサシとアーたん、全然絡まなくて
ホントあの日の事は何だったんだろ?って思いました。
きっと誘惑が多かったからだろうなぁー。
お互い大人になっちゃったんですかね。
でも次回は密かに期待しています。

何だかんだ気がつけば
ムサシがやって来てからもう3年が
経ったんですよね。
とても中身の濃い3年だったので、年月以上の絆を
コジとムサシは作ってくれました。
みうにも兄ちゃん達の雄姿を
シッカリ目に焼き付けていてもらいたいですね。
パーママさんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
親のオイラが思っていたよりも
兄弟愛の強い仲良し兄弟になってくれました。
この子達なりに、オイラが留守の時や
その他の場面を共に乗り越えてきたからこそ
お互いがお互いを思い遣り
信頼しあえる兄弟になったんでしょうね。
多頭飼いするにあたって
コジは一人っ子の方が良かったんではないかとか
ムサシは先住ワンコのいない家庭の方が
愛情を独占出来て幸せだったんではないかとか
色々悩んだ時期もありましたが
そんな悩みなど屁でもないって事を
コジとムサシの仲睦まじい姿を見て
教わりました。
兄弟が出来ると、それまでの性格から成長したりもしますよ。
いつかは・・・ですね^^
あまり河原へは行かれませんが
お会いした時にはまた遊んでやってくださいね。
ハピィぱぱさんへ
こんばんは。
お祝いのお言葉、有難うございます。
誕生日、近かったですよね。
振り返ると色んな事があって
何だか感慨深くなりますよね。
弟君候補も沢山いて、その中からコジと
相性の良さそうなコって正直ピンと来なくて
そうやって時間が流れて、ようやくムサシの兄弟達と巡り会えたんですよね。
そこでまた時間が掛かって、ようやくムサシに決まったのも
色んな偶然が重なって出来た必然的な
運命だったんだなって思います。

多頭飼いを始めて、コジはただ甘えるだけのコから
弟に慕われ頼りにされる逞しい兄へと
成長してくれました。
みうが加わっても、その姿勢は崩さずに
良い兄ちゃんぶりを発揮してくれています。
下の子を迎えると、変わるんですよね。
ハピィ君は、どんなお兄ちゃんになるんでしょうね^^
ちなみにムサシは次男らしく、ずる賢い事に頭使わせたら
家族一です!

No title
コジロウくん&ムサシくん!
コンビ結成3周年、本当におめでとうございますe-420
一人っ子のjewelには、本当にうらやましい兄弟の姿、、、
血がつながっていなくても、家族なんですよね~e-420

コジロウくんとムサシくんはわたしのキャバリアちゃんの
イメージをいい意味で覆してくれましたe-266
愛くるしくて可憐なイメージのキャバリアちゃんに
こんな男気ある兄弟愛が存在するなんて!
カッコいいし、微笑ましいです♪

あと、不意うち速攻なんて、おもしろすぎます!
どんだけ頭イイんですか、次男くん(笑)
これからもステキな名コンビ、見守らせてくださいね!
jyutamさんへ
お祝いのお言葉、有難うございます。
コジとムサシは、オイラが想像していたよりも
もっと強い絆で結ばれた兄弟になってくれました。
あッ、オイラもね
コジを迎えるまでに調べたキャバって
優雅で穏やかで落ち着いていて
誰にでも友好的ってあったんですよね。
こんなにハイパーで売られた喧嘩は
全部買うなんて、どこにも書いてなかったんだけどなぁ~^^
そんな強くて頼もしい兄ちゃんに育てられたから
ムサシもワンコとの遊び方を覚え
活発なコになったんだと思います。
でもやっぱり正面からぶつかったんでは
世界チャンプクラスのコジには敵わないので
姑息な手を、良く考えては実行しております。
そういうとこも含めて、とても良い関係の
兄弟なんですよね。
オイラにとって自慢の息子達
これからも見守ってくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。