03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小田原城参上!

2008年10月28日

お久しぶりです。みぃです。

パパさん風邪がいつまでも良くならず、バテ気味なので
今回は私が更新するよ!ってはりきって書いていたんですが
未海に起こされ、授乳しにいくこと3回、
記事が消えてしまうこと2回・゚・(ノД`)・゚・

うーん。でも今更寝ているパパを起こすわけにはいかない・・・
もう一度書くぞー!

2週間経ってしまいましたが
秋晴れの月曜日に家族全員でお出掛けしてきました。

私が大好きなルート、西湘バイパスを通って
キラキラ輝く海を左手に眺めながら向かった先はコチラ。

101312 

じゃーん!小田原城です。

嬉しい事に城内はワンコOkです。
ワンコ連れの方も多かったですよ~。
ワンコ連れは入り口で注意書きが書いてある用紙を配られます。
ルールがしっかりしているせいか
マナーの良い方が多かった気がします。
また、そのせいかワンコ連れでない方も好意的な人が多く
ワンコ連れで気持ち良く過ごす事が出来ました。

さすがに天守閣はワンコNGです。
でも天守閣の入り口の階段にワンコのリードを縛って
置いていこうとしている人を見かけたのが残念でした。
もちろん注意書きに書いてありません。
それ以前の常識だと思うんですが・・・

我が家の目的は天守閣ではないので
気を取り直し、向かった先は城内の動物園。

10131 

まずはお猿さん。

犬猿の仲と言うくらいだから、コジムサ吠え掛かり
お猿はキイーと歯を向ける?!なんて想像しながら
恐る恐る近づけると・・・・コジロウ、ムサシ、ミウ、すべて無反応。

今日はコジロウ、ムサシ、ミウが動物園デビューということで
反応をスゴーク楽しみにしていたのにな。

寄り添っているお猿を見て私とパパが癒されました。

次に向かったのはコチラ。

10132 

ゾウさんです。

まずは長男コジロウから。
「大きいでしょう~」と話しかける私に余裕の笑顔のコジさん。
またまた全然無反応。

10133 

お次はビビリな次男のムサシ。
「恐いでしょう~。大丈夫~。」なんて話しかける私の心配はよそに
ぺろりと余裕の表情。

10134 

えー?!なんで?見えないの?見えてないの?
って思う位全然平常通りでした。

10135 

唯一ミウさんだけがゾウをガン見。
私の顔を見てはゾウを見て
何て理解していいのか悩んでいる不思議な顔してました。

そうこうしているうちにランチタイム。
売店はありますが、軽食しかないので、持参していくのをオススメします。

我が家はミスドで買っていきました。

10136 

デジイチになってからドーナツまでもパパさんにとっては被写体となり撮影中。

10137 

そんなパパを横目に私達はさっさと食べ始めます~。

(ヨーコさん、いただいた靴履いてますよ~)

10139 

小田原城とゾウという妙な風景を前に
テーブルとイスがあり、そこで食事が出来ます。

売店側のように鳩の群れはいないのでのんびり食べられます。

コジロウムサシもそろって
家族全員で食べる食事は何でも美味しいよ。
それにお外で気持ちいい♪

10138 

ミウはアンヨにはほど遠いんですが
ベビーカーを嫌がることが多いので、靴を履かせて
下に降ろしてしまうこと多いです。

汚い?全然気にしません^^
自由にのびのび育ってほしいというのが我が家の信念。

そのせいか砂利の上でも平気でハイハイ移動する未海です。

そして未海を写すと必ずムサシがフレームイン。

101310 

下のふたりは仲良しです。

恐がりなムサシは最初未海に近付きませんでした。

コジロウはすぐに未海を受け入れましたが
今では長男らしく、マイペースに離れて二人を見守ることが多く
逆にムサシは時間をかけて、徐々に距離を縮めていき、
今ではいつもふたりで遊んでいます。

さぁ お腹が満たされたところで次の目的地に移動です。

未海、遊園地デビューです。

101313 

未海はじめての乗り物はコーヒーカップです。
モザイクかかっていて残念ですが、パパの満面の笑みが私的にはツボでした^^
こんな笑顔の写真はじめてじゃないかなー。
30年ぶりに乗ったよ~と楽しんでいました。パパが。

101314 

他には汽車に乗ったりしました。
この遊園地乗り物80円です!(小物は30円)
しかも2歳以下無料!

でも未海には充分でした。良い遊園地デビューになりました。

(スーさんの記事を参考に行ってきました。
スーさんナイスな記事ありがとうございます!)

コジロウムサシは乗り物には乗れませんが
遊園地内に一緒に入れます。

汽車が通る度、何故かみんなコジロウとムサシに手を振っていき人気者^^
コジロウムサシもそれなりに楽しんでいたようです。

次に向かったのは小田原城から近い石垣一夜城。

駐車場を降りると一面コスモス畑でした。
知らなかっただけに嬉しいサプライズでした。

コスモス畑を歩いていくと、眼下に海!海が見えてきました。

美しいコスモス畑の先に広がる海・・・絶景です。

11251     

コジロウとムサシも一緒ですよ~。

101316 

一夜上の入り口はいきなり急な階段です。
ベビーカーはとても無理。
私は未海をおんぶ、パパが2頭を連れて出発です。

101317 

結構キツイ・・・

でもコジロウとムサシは意外と喜んで山道を散策します。
近所のお散歩とは明らかに違う歩き方、表情で自然な姿な気がします。

101318 

頑張った人が見れるこの景色です。

101319 

実際は写真よりもっと美しい景色でした。
疲れなんて吹っ飛びます。

空気が澄んでる。気持ちいい。

101320 

↑本丸跡です。

立派に生い茂っている樹木を見上げると、真ん中が抜けているので
ぽっかりと切り取られた空が見えます。

城跡の虚無感。不思議な気分。



101321 

歴史を感じるこの場所で子どもたちとパチリ。

一夜城で気に入ったのはここの芝生!

101322 

コジムサの散歩に、未海がハイハイ出来るようになってピクニックにと
様々な芝を見てきましたが、ここの芝は今まで見た中で一番良い。

101323 

こんな気持ち良い芝ならと、未海のアンヨの練習をしましたが
親の気持ちなど関係なく、グズリまくりな未海。

101324 

違いが分かる男・・・コジさんは気持ちよかったようでひとりで悶えはじめてるし^^


101325 

でもその後はビシッと凛々しい顔を見せてくれました。

101326 

ふたりともyu-koさんが作ってくれた迷彩柄がよく似合ってるね。

101327 

乳児とワンコ2頭とのお出掛けは大変さもいっぱいです。
でも不思議と満たされた気持ちになり、なんともいえないゆるやかな幸せを感じるんです。

帰り道、そんなことをパパと話しました。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(15)
コメント
みぃちゃんさん、こんにちは~。
コジパパさん、なかなか治らないようですね~・・・。
カゼ、早くよくなりますように。

小田原城も城内OKなんですね~。(←私が住んでる愛媛の松山城もOK)
近所の方の散歩コースとかになってるんでしょうかね~。
未海ちゃん、初めての遊園地は楽しかったようですね。
ウチの甥っ子(1歳4ヶ月)なんて・・・ワーワー泣いてましたよ(T_T)。
でも・・・コジパパさんの方が楽しんだようですね(^_^;)。
コジムサくんもホントにいいお顔してる!
コジパパさんの風邪なかなか治りませんね。
仕事の疲れがたまって身体が休め指令を出しているのかな。

↑ねずさん、松山に住まわれているんですか。
私の里は松山市内、結婚した娘も今松山に住んでいます。
松山城は道後温泉よりも自慢です。
すみません、なんだかうれしくなって(^^ゞ

コジパパ一家はとっても温かい家庭と言うのがよくわかります。
兄弟妹仲も良さそうだし^m^
みぃさん、初めましてで^^;
こんにちは。
浜名湖、急遽ご参加させてさせていただく事になっていました、こてつ。と申します

画面を通じてですが、みぃさんとご挨拶ができること嬉しく思います。

いつもね、思うのです
なんて温かなご家族なんだろう・・と。
とても、憧れてしまいます(*^^*)
素敵な休日、よかったです♪

みうちゃんも、コジロウくん、ムサシくんもとってもいいお顔で
こちらまでも、ニヤニヤしながら ←傍から見たらただの危ない人
読んでしまったです 笑
んー。コジロウパパさんの満面笑み!見てみたかったー!w

と、こんなおバカな私ですが今後ともどうぞ宜しくお願いします^^
きゃっ! お初づくし
まず目に入ったのが みうちゃんの洋服よ
そして その赤い靴♪
な、懐かしいよぉ~
その子、ウチの娘じゃない(笑)
こんな風に 洋服、靴が 活かされて
とぉ~ても 嬉しく思います
ありがとう!

小田原城ね、遊びに行ったことありますよ
動物園デビュー&遊園地デビュー、おめでとう♪
コーヒーカップがパパで 電車がママ!
まるっきりおんなじことをしているから
笑っちゃいました
子どもがいなきゃ・・・ ほんと乗らないよね(笑)
パパさんのお顔、充分想像できましたよ(笑)

コスモス畑、素敵ですね
その後の 石垣山も 素敵
コジロウくんは 違いを全身で
受け止めていたのですね(笑)
その芝生 私も見てみたいです

自分独りだったら
育児、ワンsの世話は やっぱり大変だと思うけど
パパがいるから、ママがいるから
家族みんな一緒だから 全然 大変だと思わないんだよね
「独りじゃない」
家族って ほんと温かいよね!
みぃさん、こんばんは♪
パパさん、早く治るといいのですが。。
お仕事もお忙しいとなかなかじっくり治せないですよね。。
ゾウさん見せたり汽車に乗ったり、、ウチも同じことしました^^
パパさんも未海ちゃんには敵いませんね。満面の笑み見たかったです。

みぃさんから一夜城もいいって伺って、行ってみたかったのですが、
時間がなくなってしまい今回は見送りました。
本当に良さそうな芝生ですね!
芝生より砂場が好きなんて、子どもってホント不思議ですよね~。
一夜城もとってもよさそうですね。
海とコスモス!来年はぜひ見てみたいです。

あ、先日パ○システムのカタログ見ました♪
みぃさんらしいコメントで、心があったかーくなりましたヨ。
みぃさん、こんにちは♪
楽しい記事をありがとうございます~。
ほっこりとあたたかくなるようで、堪能しました。

違いのわかる男、コジ・・笑いました。
やっぱり、そうでなくっちゃね!
わたしもその芝生に寝転がってみたいです。
寝転がって空を見上げて本を読みたい!
きっと相棒ハンニバルは許してくれないでしょうけど・・・

小田原もこんなにたくさん見所があるんですねぇ、
知りませんでした。
ワンコOKなのが多いのもびっくり。
今度行ってみたいな。

みぃさんのご一家は本当に楽しそうで
「いつかこうなれたらいいなぁ」という希望を抱かせてくれます。
同じ独身・こてつさんと共に精進しまーす!(^^

【コメントを頂いた皆様へ】
お返事が遅くなってすいません。
久しぶりの記事のアップで楽しみながらコメント読ませていただきました♪
未海は後追いと夜泣きがひどいので、なかなかまとまってPCに向かう時間が取れません。
のんびりですが必ずお返事しますのでもう少し待っててくださいね。
【ねずさんへ】
ねずさん、こんにちは~。

松山は父の出身地です。
お城とワンコって不思議な感じがしましたが、松山城もワンコOKなんですねー。
そういえば大阪城も昨年入れたし、意外とOKなところ多いのかな?
ワンコとお城巡りっていいかも。
松山城はかなり長ーい坂を登って行った覚えがありますが、ワンの散歩には確かに良さそうですね。
松山は海あり山ありで私も大好きなところのひとつです。
フェリーでも行けるし、いつかコジムサと一緒に行きたいと思っている場所でもあります。
ねずさんとタフィー君にも会いたいし^^

甥っ子さんは泣いたんですね~。
未海も自我が強くなったらわかりませんね。
今はキョトンとしてましたけど。

コジムサは一緒にお出掛けすると嬉しそうにいい顔するのでこちらも嬉しくなります。
【りきママさんへ】
りきママさんも松山と縁があるんですね~。
松山は父の田舎だったので思い出深い場所です。
私も何だか嬉しくなっちゃいました。
松山城は父も自慢してました^^
道後温泉も素敵ですよねー。

兄妹の関係はたった11ヶ月ですがうんと変わりました。
今は未海とムサシが特に仲良しですね。
三人を見てると温かい気持ちになります。
【こてつ。さんへ】
こちらこそコメントいただいて嬉しいです♪
ありがとうございます!

コジムサミウみんながお出掛けすると良い顔を見せてくれるのでこちらも嬉しくなります。

帰宅してから写真を見ては私もよくニヤニヤしてますよ~。

パパの満面の笑みは撮っているときは分からなかったので、写真見て笑っちゃいました。
男の人って日頃はこんな顔で写真に写らないですもんね。
私もはじめて見ましたよ^^

素敵な休日…確かに休日は良いですね~。
平日の我が家を見たら「憧れ」とは程遠いと思いますよー(笑)

こんな一家ですがこれからもよろしくお願いします。

お会い出来る日を楽しみにしています。


【ヨーコさんへ】
洋服も靴も玩具も何から何までいただいたので活用しまくってますよ~。

大切に…と思いながら使わせていただいているのに、未海がこの靴のボンボリをむしって食べてたのーーー!

ミミ・ミポちゃんはそんなことしなかったのよね。
キレイにとってあったのにゴメンナサイ・・・

小田原城行った事があったんですね!
意外と子どもと遊べる場所なんですね。

一夜城の芝生はとても良かったですよ。
ミポちゃんがブリッジしたり、転がるのにピッタリかも^^

大変イコール嫌ではないってことをコジムサミウが教えてくれました。
もちろんパパがいつも守ってくれているからだけど・・・家族っていいよね!





【nemuさんへ】
同じ事をしている家族多いんですね(笑)

nemuさんの小田原の記事が先にアップされていてウチと同じ!って思いましたもん。

小田原は意外とワンコとベビと楽しめるところが多くて良いかもしれません。

一夜城は階段登っていくのがきついけど、その分空気も澄んでいる気がして気持ち良かったです。

芝も良いし、のびのびと未海に遊んで欲しかったのに、ちっともダメでした。

この間見ていただいた通り、海岸の砂浜の上では喜んでハイハイして遊ぶんですけどね・・・不思議ですね!

【スーさんへ】
一夜城のコスモスは期待していなかっただけに感動しました。

スーさんご一家が行かれた「くりはま花の国」ほどの規模ではありませんが、ワンと一緒に一夜城とセットだと充分楽しめる場所だと思います。

○ルシステム見ていただいたんですねー!
私はスーさんからのコメントを見て、慌てて誌面を見ました(汗)

【やえさんへ】
コジ笑えるんですよね^^
ムサシに比べてデリケートなのではっきりと態度にでるんですよー。

一夜城の芝は確かに寝転がって読書するのにぴったりの場所な気がします。

城跡って良い場所が多いので、ここも芝だけでなく、風や空気、空が気持ちいい場所でした。

小田原は意外とワンと楽しめる場所が多くてオススメです。

私もやえさんの近所に住んでいた頃、車でもロマンスカーでもアクセスしやすいので、日帰りでリフレッシュしたい時に行ってました。

是非行ってみてください♪

家族はいろいろな形がありますよね。

私はやえさんとハンちゃん家族素敵だなーと思います^^

声を大にして言えないだけで?独身子持ちも羨ましいですよー(笑♪)




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。