09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

みんなでお出掛け①

2008年10月29日

ども!
微妙に治りかけだけど
相変わらず風邪っぴきなコジロウパパです。
今回の風邪、なかなか手強いっす。
そんな中だけど、休日にはみんなで出かけてきたよ。

今回、栃木あたりにでも行こうかな~って思ったんだけど
道中のロケーションの良さから
伊豆方面へ出かける事にしました。

まずはハイパーズが思いっきり走り回れる所として
ピックアップしたのは『伊豆ドッグランド』です。

10291 

ドッグランは4つのエリアに分かれていています。
ちなみに上の写真は小型犬エリアで
全犬種対応のフリーエリアはというと

10292 

こんな感じの広さとなってました。
まず我が家は小型犬エリアで放牧させてみました。
ラン内にはアジグッズなんかもあったりしたので
ハイパーズにもハードルに初挑戦してもらいましたよ。
では、トップバッターのムサシから。

10293 

運動能力の高いムサシは、初挑戦ながら
難なくクリア。
では次に番長の番。
連写モードで、4枚続けていきまっせ~。

11111111111111111111111111111111111 
10272 
2222222222222222222222222222222 
10297 

どこでも我が道を貫く番長。
邪魔な物は跳ぶんではなく、なぎ倒しちまえ!って信念のようだ。。。
そして番長が過ぎ去った後には・・・

10298 

無残にもぶっ倒されたハードルが転がっていた。
でもこれじゃ番長ってダメダメじゃん!って思われちゃうと可哀想なので
ちゃんと教えてから再度跳んでもらうと
今度はシッカリ跳べてました。

10299 

うん、ホントはやれば出来る子なんだよね。
跳び方教えもしないで、最初から出来る訳ないもんね。

この後は、思いっきりランで走り回ってもらったよ~。
イキイキとした表情をしながら走るハイパーズを、どぞ!

102910 
102911 
102912 
102913 

こういう顔ね、こっちのランじゃ
絶対見せてくれないんだよね。
西湖のランで遊んだ時もそうだったけど
自然の中だと、気持ちが違うのかもしれないね。
本当に楽しさを体全体で表現してるもんね。
この表情が見られただけでも、連れて来て良かったなぁ~
って思いました。

んでさ、基本的にキャバの顔って
プニプニのダルダルじゃん!
走ってるとこを連射してるとさ、思いっきり顔の肉が
重力に逆らえなくなってる時の顔が捕れたりするんだよね。
それがすんごく笑えるんだぜ~。
んじゃ、久々コジのヘン顔いっちゃうよ~。
それはこれだ!1・2・3・・・・・

102914 

こんなに肉が下がるもんなんだね。
しかし笑えるな^^

ランでは未海も遊んだよ。

102915 

これだけ広いから歩く練習もさせてみたんだけど
まだ早かったのかな?すぐに嫌がったので止めちゃいました。

ひとしきり遊んでお腹が空いてきたので
カフェでランチをしましたん。
店内でも食事出来るんだけど
あえてテラスをチョイス。

102916 

食事はホント軽食だったので
写真は撮ったけど載せるの止めときます。
未海もスッカリ慣れたもんで、テラスでも馴染んでるよね。

102917 

食事の後は、再びランへ。
今回はフリーエリアで遊んでいた
Mダックスの子達とも絡んでみたよ~。

102918 

まだまだパピーのがじゅまる君とちゃちゃまる君。
元気いっぱいハイパーズを遊びに誘い
パピーが大好物のハイパーズは、それに答えて
一緒に遊んでました。

102919 
102920 

こんな風に他のワンコと走り回る姿も
久しぶりに見たような気がするな~。
これも自然の中だったからなのかな。

102922 

まだまだ手加減の調整が苦手なムサシは
すぐに押し倒しちゃったりしてたけどね。

102921 

それでも力まかせに服従させるのではなく
優しくワンコの遊び方を教えているように見えました。
こうして見てるとね、スッカリ大人になったんだな~って
感じたんだよね。
パピーのワンコ達に優しくワンコ社会の手ほどきをしてあげながら
ハイパーズもめいっぱい楽しんでる姿を見ててね
体調が優れないながらも、はるばる伊豆まで来た甲斐があったって
思いました。

102923 

ホント充実した顔してるもんね。
この顔が見られるなら、倒れそうな位調子悪くたって
何処でも連れてってあげるからね!
だから・・・いつまでもこの笑顔を見せていてね!
父ちゃんも頑張るからさ。

3時間程たっぷり遊んだので
次の場所へ移動する事にしました。
でも長くなりそうなので、続きは次回にでも!
 

スポンサーサイト
未分類 | コメント(16)

小田原城参上!

2008年10月28日

お久しぶりです。みぃです。

パパさん風邪がいつまでも良くならず、バテ気味なので
今回は私が更新するよ!ってはりきって書いていたんですが
未海に起こされ、授乳しにいくこと3回、
記事が消えてしまうこと2回・゚・(ノД`)・゚・

うーん。でも今更寝ているパパを起こすわけにはいかない・・・
もう一度書くぞー!

2週間経ってしまいましたが
秋晴れの月曜日に家族全員でお出掛けしてきました。

私が大好きなルート、西湘バイパスを通って
キラキラ輝く海を左手に眺めながら向かった先はコチラ。

101312 

じゃーん!小田原城です。

嬉しい事に城内はワンコOkです。
ワンコ連れの方も多かったですよ~。
ワンコ連れは入り口で注意書きが書いてある用紙を配られます。
ルールがしっかりしているせいか
マナーの良い方が多かった気がします。
また、そのせいかワンコ連れでない方も好意的な人が多く
ワンコ連れで気持ち良く過ごす事が出来ました。

さすがに天守閣はワンコNGです。
でも天守閣の入り口の階段にワンコのリードを縛って
置いていこうとしている人を見かけたのが残念でした。
もちろん注意書きに書いてありません。
それ以前の常識だと思うんですが・・・

我が家の目的は天守閣ではないので
気を取り直し、向かった先は城内の動物園。

10131 

まずはお猿さん。

犬猿の仲と言うくらいだから、コジムサ吠え掛かり
お猿はキイーと歯を向ける?!なんて想像しながら
恐る恐る近づけると・・・・コジロウ、ムサシ、ミウ、すべて無反応。

今日はコジロウ、ムサシ、ミウが動物園デビューということで
反応をスゴーク楽しみにしていたのにな。

寄り添っているお猿を見て私とパパが癒されました。

次に向かったのはコチラ。

10132 

ゾウさんです。

まずは長男コジロウから。
「大きいでしょう~」と話しかける私に余裕の笑顔のコジさん。
またまた全然無反応。

10133 

お次はビビリな次男のムサシ。
「恐いでしょう~。大丈夫~。」なんて話しかける私の心配はよそに
ぺろりと余裕の表情。

10134 

えー?!なんで?見えないの?見えてないの?
って思う位全然平常通りでした。

10135 

唯一ミウさんだけがゾウをガン見。
私の顔を見てはゾウを見て
何て理解していいのか悩んでいる不思議な顔してました。

そうこうしているうちにランチタイム。
売店はありますが、軽食しかないので、持参していくのをオススメします。

我が家はミスドで買っていきました。

10136 

デジイチになってからドーナツまでもパパさんにとっては被写体となり撮影中。

10137 

そんなパパを横目に私達はさっさと食べ始めます~。

(ヨーコさん、いただいた靴履いてますよ~)

10139 

小田原城とゾウという妙な風景を前に
テーブルとイスがあり、そこで食事が出来ます。

売店側のように鳩の群れはいないのでのんびり食べられます。

コジロウムサシもそろって
家族全員で食べる食事は何でも美味しいよ。
それにお外で気持ちいい♪

10138 

ミウはアンヨにはほど遠いんですが
ベビーカーを嫌がることが多いので、靴を履かせて
下に降ろしてしまうこと多いです。

汚い?全然気にしません^^
自由にのびのび育ってほしいというのが我が家の信念。

そのせいか砂利の上でも平気でハイハイ移動する未海です。

そして未海を写すと必ずムサシがフレームイン。

101310 

下のふたりは仲良しです。

恐がりなムサシは最初未海に近付きませんでした。

コジロウはすぐに未海を受け入れましたが
今では長男らしく、マイペースに離れて二人を見守ることが多く
逆にムサシは時間をかけて、徐々に距離を縮めていき、
今ではいつもふたりで遊んでいます。

さぁ お腹が満たされたところで次の目的地に移動です。

未海、遊園地デビューです。

101313 

未海はじめての乗り物はコーヒーカップです。
モザイクかかっていて残念ですが、パパの満面の笑みが私的にはツボでした^^
こんな笑顔の写真はじめてじゃないかなー。
30年ぶりに乗ったよ~と楽しんでいました。パパが。

101314 

他には汽車に乗ったりしました。
この遊園地乗り物80円です!(小物は30円)
しかも2歳以下無料!

でも未海には充分でした。良い遊園地デビューになりました。

(スーさんの記事を参考に行ってきました。
スーさんナイスな記事ありがとうございます!)

コジロウムサシは乗り物には乗れませんが
遊園地内に一緒に入れます。

汽車が通る度、何故かみんなコジロウとムサシに手を振っていき人気者^^
コジロウムサシもそれなりに楽しんでいたようです。

次に向かったのは小田原城から近い石垣一夜城。

駐車場を降りると一面コスモス畑でした。
知らなかっただけに嬉しいサプライズでした。

コスモス畑を歩いていくと、眼下に海!海が見えてきました。

美しいコスモス畑の先に広がる海・・・絶景です。

11251     

コジロウとムサシも一緒ですよ~。

101316 

一夜上の入り口はいきなり急な階段です。
ベビーカーはとても無理。
私は未海をおんぶ、パパが2頭を連れて出発です。

101317 

結構キツイ・・・

でもコジロウとムサシは意外と喜んで山道を散策します。
近所のお散歩とは明らかに違う歩き方、表情で自然な姿な気がします。

101318 

頑張った人が見れるこの景色です。

101319 

実際は写真よりもっと美しい景色でした。
疲れなんて吹っ飛びます。

空気が澄んでる。気持ちいい。

101320 

↑本丸跡です。

立派に生い茂っている樹木を見上げると、真ん中が抜けているので
ぽっかりと切り取られた空が見えます。

城跡の虚無感。不思議な気分。



101321 

歴史を感じるこの場所で子どもたちとパチリ。

一夜城で気に入ったのはここの芝生!

101322 

コジムサの散歩に、未海がハイハイ出来るようになってピクニックにと
様々な芝を見てきましたが、ここの芝は今まで見た中で一番良い。

101323 

こんな気持ち良い芝ならと、未海のアンヨの練習をしましたが
親の気持ちなど関係なく、グズリまくりな未海。

101324 

違いが分かる男・・・コジさんは気持ちよかったようでひとりで悶えはじめてるし^^


101325 

でもその後はビシッと凛々しい顔を見せてくれました。

101326 

ふたりともyu-koさんが作ってくれた迷彩柄がよく似合ってるね。

101327 

乳児とワンコ2頭とのお出掛けは大変さもいっぱいです。
でも不思議と満たされた気持ちになり、なんともいえないゆるやかな幸せを感じるんです。

帰り道、そんなことをパパと話しました。

未分類 | コメント(15)

気持ち新たに

2008年10月24日

いつまでも下を向いていたら
きっと彼に笑われるよね。

生まれ変わる彼を待ちながら
コジとムサシと共に前へ進んで行こう。
その先にはきっと、彼との再会がある筈だから。

次回からは、いつものように
記事を綴ります。

それにしてもさぁ
なかなか風邪が抜けないのは
どういう事なんだろ???
かれこれ1ヶ月なんだぜ。
そんでもって、数日前から声まで出なくなっちゃったんだよね。
早く治さなきゃ!

早く治して、また皆と出かけようっと。
沢山の思い出を作っていこうっと!
限りある時間だからこそ・・・ねっ。

ハイパーズ01 

未分類

親愛なる友・リォン君へ

2008年10月17日

君と出会ってから
もう1年半以上の年月が過ぎていたんだね。
日々君の母さんが綴る君は
とても素敵な笑顔だったり、時には笑えちゃうような
オチャメな顔をしていて、いつも癒されていたんだ。

10171 

そして出会った年の夏
君と初対面したんだよね。
あの日君は、朝盗み食いをして怒られちゃったんだよね。

10172 

それでも懲りずに、カフェで食べ物を狙っていたね。
そんなオチャメな君に、皆が笑顔になっていたんだよ。
そしてカメラを向ければ

10174 

こんなオチャメな顔も見せてくれたんだよね。
オチャメと言うより、渋すぎる顔だよね^^

初対面にも関わらず、君は沢山の愛嬌を振りまいていたよね。

10173 

あの日あの場にいた皆が
君の仕草や笑顔に癒されていたんだよ。

10175 

今でも君を撫でた感触を覚えているよ。
暑い中だったけど、元気いっぱいだった姿を覚えているよ。

10176 

そして、また今年も会おうねって
約束したんだよね。
春から企画を始めて、秋に会おうって決めたんだよね。

10177 

それからは秋がとても待ち遠しかった。
ようやく暑かった夏が終わり、秋に入って
あと1ヶ月って時に、君の病気が発覚してしまったんだよね。

10178 

君の病名を聞いて、君が闘ってる病気を調べたんだ。
たとえ小さな可能性でも、君なら強い名前の通り
病気なんか克服してくれるって信じて疑わなかったんだよ。

10179 

でも君を襲った病気は、君の勇気や頑張りを持ってしても
敵わない位手ごわかったんだね。
それでも君は、最後まで闘う事を諦めたりなんかしなかったよね。
母さんが付けてくれた名前のように
勇敢に闘ったんだよね。

101710 

君が最後は苦しまずに旅立った事を知って
正直まだ現実として受け止められないでいるよ。
君が旅立ってしまった事が、信じられないでいるよ。
1ヶ月前まで、あんなに元気だったのに・・・。

101711 

もっと遊びたかったよね。
もっと色んな所へ行きたかったよね。
もっともっと、母さんと父さんに甘えたかったよね。
オイラも無念でならないよ。
どうして連れて行かれちゃったの?
まだまだ君の笑顔やオチャメな仕草が見ていたかったよ。

君と会おうって決めた約束ね
延期になったままなんだ。
でもこのまま約束を果たせないままではいないよ。
君の母さんや父さん、会おうって約束していたお友達みんなに
笑顔が戻った時、君との約束をちゃんと叶えるからね。
だから君も、その日は空から遊びにおいでね。

101712 

また会えるから、「さよなら」は言わないよ。
ただ今は、一所懸命闘った分
ゆっくり休んでね。
空から皆を見守っていてね。

リォン君、いつまでも君の事は忘れない。
ずっとずっと、リォン君は大事なお友達だよ。
リォン君と一緒に過ごした数時間は
大事な大事な宝物だよ。
出会ってからの1年半以上も・・・。

リォン君、勇気をありがとう。
たくさんたくさん元気をくれてありがとう。
お友達でいてくれてありがとう。
最後に大切な事を教えてくれて・・・
本当にありがとう。
いくら言っても言い尽くせない位の気持ちでいっぱいだよ。
もう苦しまずに済む世界でゆっくり休んだら
いつでも遊びにおいで。
皆で待ってるから!!
その時まで・・・リォン君、またね!!

めぇさんとしぃさんへ・・・
リォン君が旅立った事は今でも信じられません。
いっぱい頑張りましたよね。
最後まで諦めない、強い子でしたよね。
親想いの優しい子でしたよね。
何でリォン君なんだろ。。。
病気が憎くて仕方ないです。
でももう苦しまないでいいんですよね。
元気な頃の体に戻って、思いっきり走り回れるんですよね。
リォン君と出会えた事、リォン君と同じ時間を共有出来た事
いつまでも大切にさせて頂きます。
リォン君の御冥福を、心よりお祈り申し上げます。

日々、早々と。
リォン君のブログです。
彼が一所懸命病気と闘った姿、彼が精一杯生きた証を
見てあげて下さい。
そして、「頑張ったね」と彼を褒めてあげて下さい。
お願いします。

未分類 | コメント(19)

サザンビーチで合コン!

2008年10月15日

風邪が治りきらないのに
先日の連休に遊び倒してたら
悪化しましたん。。。
今の時期の風邪は結構きついので
皆さんも気をつけてくださいまし。

ちゅう事で先日の12日
久しぶりのサザンビーチでキャバズの合コンしてきました。
今回はオイラが多頭飼いをするキッカケになった
ゆうこさんご一家と、我が家と同じ男の子キャバを多頭飼いしている
ヨーコさんご一家に遊んでもらいましたよ。
ゆうこさんご一家は、先日の河原BBQでお会い出来なかったから
今回お会いするのが楽しみでした。
んじゃ、写真多くて長いから覚悟して読んでねー。

いきなりカフェでランチだとワンコ達に我慢させちゃうので
先にビーチで遊ばせました。

10121 

砂浜だから、コジの足も気にする事無く
思う存分走らせました。
ちょっとしてから、アンディ君も到着。

10122 

都内から来られるゆうこさんご一家は
途中の渋滞に巻き込まれながらも無事に到着されました。
カフェの前では、やっぱりムサシがサラちゃんに興味津々!

10123 

前回きゃばりーひるずで初対面にもかかわらず
猛アタックしてたから、今回もこういうの想像出来たけどね。

ランチはサザンビーチカフェのテラス席を予約していたんだけど
またもや不手際発覚。
「テラスで!」って電話で3回も言ったにも関わらず
店内で席を確保してやがった。
いい加減頼みますぜ!

でもまぁ、料理はウマウマなんだけどね。

10124 
10125 
10126 

ハイパーズは先に遊ばせていた事もあって
今回は若干大人しくしていてくれたね。

10128 
10129 

若干なんで、リード絡まっちゃってるし。
みうは初めて来た時、まだベビーカーに乗って
大人しくしていたけど、もうイスに座って
自分でパン食べてたよ。

10127 

こういうとこでも成長って早いな~って感じました。

ゆうこさんちの三姉妹

101210 

左から次女のサラちゃん、三女の海ちゃん、長女のモコちゃん。
三女の海ちゃんとアンディ君はパパが一緒なんだよね。
そのアンディ君、番長に絡んでいってヒヤヒヤしたけど
オイラが心配するまでもなく楽しそうに遊んでました。

101211 

今回お留守番だったケント君がいたら
もっと激しかったんだろうけどね。
次回はケント君も一緒に遊ぼうね。

楽しくお話しながら食事も済ませ
さあ次はキャバズが楽しむ番だよ~。
でもその前に集合写真ね!

101226 

こうして見ると、やっぱハイパーズってデカイな!

食事を済ませた後は辻堂海浜公園へ移動しましたん。
でも何やら催しをやっていた事もあって
駐車場待ちの列が。。。
何とか車を駐車場に入れたはいいけど
公園内は賑わっていてワンコ達を遊ばせられなかったので
先に海で遊ばせました。

101212 
101213 

ここでもサラちゃんを追い掛け回すムサシ改めピエール。
そしてアンディ君は

101214 

武空術を披露してましたん。
コジ、ビックリしたかい?^^

みうも砂浜で遊んだよー。

101215 

コジは3姉妹よりもゆうこさんがお気に入りなので
気付くと傍にいってたね。

101216 

アンディ君のボール遊びを一緒になって楽しむ
モコちゃんと海ちゃん。
それぞれが思い思いに楽しんでいて
それを見ているのも、すごく楽しかった。
こういう時間は全然飽きなくて、過ぎ行くのもあっという間なんだよね。

101217 

そしてここでも集合写真に挑戦!

101218 

お次はブレンのモコちゃんとコジ。

101219 

コジ、背中向けられてるし^^
そしてトライとブラタンのサラちゃん、海ちゃん、アンディ君、ムサシ。

101220 

こうして見ると、やっぱり海ちゃんとアンディ君は似ているね。

そして海で思いっきり遊ばせた後公園へ戻って
まったり寛いでいると、ちょびっとちゃんとくるんとちゃんが
やって来たよ!

101221 

ここの芝は相当美味しいらしく
夢中になって食べてたね^^
でも中断してもらって、ここでもお約束の集合写真!

101222 

この日ご一緒してくれた皆さん
楽しい時間をご一緒させてもらって、本当に嬉しかったです。
コジとムサシも終始にこやかな顔を見せてくれたのも
遊んでくれた皆さんのおかげです。
ムサシは特にはしゃいでましたけどね^^
ワンコも共に楽しめるオフ会、また機会がありましたら
遊んでくださいね。

今回ゆうこさんから、サラちゃんのバースデイプレゼントのお礼にと
手作りのお洋服を貰っちゃいました!
ゆうこさんのお洋服は着心地が良いと評判なので
早速ハイパーズに試着してもらいました。

101223 

101224 

迷彩柄、すっごくかっちょいいっす!
それにサイズもピッタリ!
市販だと、なかなかハイパーズに合うサイズって無いから
お出かけ用の一張羅になりました。
有難うございましたー。

101225 

ヨーコさんからは玩具を貰ったよー。
ピーピー鳴る玩具に目がないハイパーズは
えらく気に入って毎日遊んでます。
有難うございましたー。

未分類 | コメント(14)

最近のハイパー兄妹

2008年10月09日

ワンコもそうだけど
人間の子供も成長って早いね~。
ウチの天然元気娘・未海さん

1081 

日々色んな事を吸収し、色んな事を覚えています。
オイラ達の行動を観察していたり
ちょっとした事でも情報として取り入れているのが
ホント良く分かるんだよね。
そんな中で、最近オイラが未海の行動でハマッてるのがこれだ!
1・2・3・・・

1082 

「ぐるぐるぐるぐるどっか~ん!」って歌に合わせて
手を上げるようになりましたん

この仕草が面白おかしくてさぁ
ついつい外に出た時も、「ぐるぐるぐるぐる~」って
歌ってるオイラがいるんだよね。
この仕草が見たい為だけに。
はたと気付くとさぁ、単なるバカオヤジだよね。
でも慣れって恐いものでさぁ、いつの間にか
恥ずかしいとか思わなくなったんだよね。
こういう事していられるのも今のうちだから
とにかく楽しまなきゃね。

そして21世紀最初の暴君ことコジロウ番長ですが

1083 

一昨日の朝、そろそろ大丈夫かなって思ったので
近所の散歩に出たのね。
でもやっぱり爪から出血しちゃった訳なのよ。
このおじさん、出血しようが手加減するって事を知らないからさぁ
何とか夜の散歩は行けるように、みぃちゃんと相談したさ。
んで出た答えがこれだ!
1・2・3・・・


1084 

とりまえず、未海の靴下履かせてみました^^
でもこれ、この日の夜は軽く固定しただけで散歩に行ったら
いとも簡単に取れちまったので
翌日の夜の為に調整したゴムを用意して
靴下が脱げないように工夫したんだけど
これも見事に取れちまったって訳さ。
無理はさせなかったから出血するまでには至らなかったけど
持て余す程のハイパワーで爪が削れないように
色んな方法を試してみようと思います。

そして永遠の次男坊ムサシですが

1085 

未海が来てからはコジと違って
ある一定の距離を置いて近付こうとしなかったんだけど
徐々に馴れていった事もあって
自分から未海の傍に行って、仲良くしようとする仕草を
見せるようになりました。
最近じゃ、ベロンベロン未海を舐めたりしてるんだよね。
その様子はこれだ!
1・2・3・・・


1086 

これは全然軽い方なんだけど
未海がオヤツを持って歩行器に乗ろうもんなら
何としてでも貰おうと必死な顔して追いかけています。
歩行器に手を掛けてオヤツの匂いを嗅いだりするんだけど
決して無理にオヤツを奪ったりはしないんだよね。
捕ろうと思えば簡単に捕れちゃう距離ではあるんだけど
未海を怯えさせないように優しさを見せてくれています。
この優しさ、兄ちゃん譲りだよね。

とまぁ、最近のハイパー兄妹は
こんな感じで過ごしています。
日々穏やかに、平和な時間が流れる中で
兄妹の絆を築いていって欲しいです。

その姿を一番傍で見ていられる事が
オイラの何よりも大事でささやかな幸せでもあります。
このメンバーになってまだ日は浅いけど
ちゃんと歴史は積み重なっています。
コジとムサシと出会えた奇跡と
未海の誕生した奇跡をいつまでも大切にしながら
この子達と一緒に同じ道を歩いて行こう、どこまでも。

君達のくれた日々が積み重なり
過ぎ去った日々 皆で歩いた『軌跡』
僕らの出逢いがもし偶然ならば?運命ならば?
君達に巡り会えた それって『奇跡』

皆で寄り添って歩いて 永遠の愛を形にして
いつまでも君達の横で笑っていたくて
ありがとうや愛してるじゃ まだ足りないけど
せめて言わせて 「幸せです」と

日々の中で小さな幸せ見つけ重ね
ゆっくり歩いた『軌跡』
僕らの出会いは 大きな世界で小さな出来事
巡り会えた それって『奇跡』

うまく行かない日だって 皆でいれば晴れだって!
強がりや寂しさも忘れられるから
僕は君達でなら 僕でいれるから!
だからいつも 傍にいてよ『愛しい君達へ』

僕らまだ旅の途中で またこれから先も
何十年続いていけるような未来へ

例えばほら 明日を見失いそうに
僕らなったとしても・・・

うまく行かない日だって 皆でいれば晴れだって!
喜びや悲しみも 全て分け合える
君達がいるから 生きていけるから!
だからいつも 傍にいてよ『愛しい君達へ』
最後の一秒まで・・・

明日 今日より笑顔になれる
君達がいるだけで そう思えるから
何十年 何百年 何千年
時を超えよう 君達を愛してる

未分類 | コメント(14)

久しぶりの海

2008年10月06日

1週間の投薬で、ようやくコジの後肢が
回復してきたんだけどね
無理させないように近所を軽く周っただけなのに
前足の爪が削れ過ぎて流血しましたん。
しかも両足から。。。
どんだけパワー出すんじゃい!

しばらく経過を見ながら
まだアスファルトの上は散歩させられない程度なので
久しぶりに、いつもの海へと繰り出しました。
海へ来るとね、途端に目が輝きます。

105 
106 

よっぽど好きなんだねー!
まぁ、オイラも人の事は言えず
海好きが高じて、娘の名前にまで「海」を入れちゃったんだけどね^^

うんと前の記事を読むとさ
オイラと同じように、海好きになってくれればいいな
って書いてるんだよね。

107 

うん、その願いはシッカリ伝わって
今じゃハイパーズと言えば「海」だもんね。
海に来れば「コジロウ君とムサシ君ですか?」って聞かれるけど

ついこないだ「さすけ君とむさし君」って言われた。。。

 

      

 


しばくぞ!!

 



でもまぁ、こうして元気に海へ来られるのも
オイラにとってはささやかだけど、とても幸せな事です。
あと何回来られるかなんて先の事は分からないけど
季節に関係なく、この子達の笑顔を見る為に
これからも海へ来ようと思います。

108 


話は変わるけど
お友達のリォン君が、無事に手術を乗り越えてくれました。

109 

手術が無事に終わったとの一報を受けた時
自分の事のように嬉しかった。
良く頑張ったね。
それでこそ強い子だ!!

110 

色んな不安は尽きないけれど
リォン君とめえさんのコンビなら、どんな事でも乗り越えられるって
信じてる。
これだけ多くの人が後押ししてくれる。
だからきっと彼は元気になって、皆の前へ現れてくれる筈だ。

10511 

元気になったら、また皆で会おう!

上のリォン君の写真は、去年の夏に撮影したものです。
この日のオイラは40度近く熱が出ていたので
散々たる写真しか残っていなかった。。。
色んな意味でリベンジだ!

未分類 | コメント(14)

頑張っている君へ

2008年10月02日

今も一所懸命頑張っている君へ贈る

それはあまりにも突然すぎたから
受け止める事が出来なくて

嘘だよと言って
いたずらな顔で
誰か笑ってよって思ったりした

ねぇ僕は何を想えばいい
ねぇ僕には一体何が出来る

きっと僕は歩く事も
笑う事も呼吸をする事も
他愛の無い会話さえも
当たり前に続くと思ってたんだ

まるで何事も無かったかのように
街は今日もまたまわり続け

ねぇ君は何を想うのだろう
ねぇ君にはどんな風に映ってる

きっと今の君はとても
そう これまでの君よりずっと
痛みだとか愛だとかの意味を知って
強く優しくなった

もう一度思い出そう
当たり前のようにいつもあると
思っているものは決して
在って当然なんかじゃないんだって

君がそれを教えてくれたんだ

奇跡を起こすんだ!!

奇跡は起きると信じてる!
きっと彼は元気になって戻ってくる!
負けるな!!

未分類

負けるな、リォン君!

2008年10月01日

ハイパーズの大阪のお友達、リォン君が今
免疫介在性溶血性貧血と言う病気と闘っている。
フィラリア症などと比べると認知度は低いが
調べれば調べる程、恐ろしい病気だと分かった。
そんな病気と今、彼は小さい身体で一所懸命闘っている。
治療の上で輸血を必要とする場合がある、この病気。
ワンコは人間以上に血液の種類があるから
もしも適合する血液以外で輸血してしまうと
ショック死も起こりうる。
幸いリォン君と適合する血液を輸血し
少しずつ、明るい光へ向かって
彼は進んでいる。
一歩一歩、彼の持つ強運と強い生命力で
確実に前へ進んで欲しい。

930 

去年の夏、彼と会った時に撮った写真です。
今年も、彼と会う約束をしている。
元気な姿で会えるって、信じています。
強い子リォン君が、この若さで
こんな病気に負ける訳ないよね。
きっと元気になる!
オイラもめいっぱいパワー送るから
負けるな、リォン君!

未分類 | コメント(12)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。