10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ワンクローズZERO

2007年11月28日

最凶の不良(ワル)たちの、最高の物語・・・

鈴ワン男子高等学校、不良ワンコ達が集まる偏差値最低の男子校。

1

最強かつ最凶の高校として悪名を轟かせている鈴ワンであったが
不良たちが多すぎてまとまりがなく、多数の派閥が勢力争いを繰り返していた。
いまだかつて鈴ワンを統一・制覇した者は、誰もいない・・・。

鈴ワンには県内最強と恐れられているジャックの“マイロマン”がいるが

mai

彼は派閥争いには全く興味を示さない。
現在の最大勢力は、3歳のコジ雄が率いる“コジ雄軍団”だ。
コジ雄は“百獣の王”と呼ばれるほどケンカが強く、仲間からの信望も厚い。

2

しかし、実力者が揃うコジ雄軍団ですら鈴ワン制覇は容易ではなかった。
校内にはコジ雄に敵対する第2、第3の勢力が存在しているのだ。
1歳を過ぎて、ますますデカくなっていくネブ太のグループ。

neb

そして1歳未満のもずポンも最近頭角を現してきている。

moz

そんな群雄割拠の鈴ワンに、ひとりの男が現れた。
転入生、ムサ冶・・・不可能と言われている鈴ワン制覇を本気で狙う男。

3

群れる事を嫌い単独行動するムサ冶だったが、ふとした事で知り合った
鈴ワン卒業生のチンピラ・コギ拳と友情を深めるようになる。

6

いつしかコギ拳は、自分が果たせなかった鈴ワン制覇の夢を
ムサ冶に託すようになっていた。
コギ拳のとりなしもあって、ムサ冶と共に戦う強力な仲間達が集まってきた。
彼らはムサ冶を筆頭に新勢力MPS(Musaji Perfect Seiha=ムサ冶・完全・制覇)
を旗揚げする。
そして鈴ワンの勢力図は大きく塗り替えられ、内部抗争はより一層激化していくのだった。

殴り合いでしか、語れない強敵がいる。
避けては通れない戦いがある。
ムサ冶とコジ雄。
ついに2匹のキャバが
雄姿を決する時が来た。




ぜんぶ壊して、ゼロになれ!

ちゅうか、パクりでごめんね^^

スポンサーサイト
未分類 | コメント(24) | トラックバック(0)

夕陽とお友達

2007年11月26日

先週末の3日間はシーパラでイヌリンピックが
開催されてましたね。
我が家は参加せずに、のんびり近場の海で遊んでおりました。
今年は涙を飲んで不参加にしたけど、その分来年は暴れますよー!
参加するからには、当然ムサシとテッペン獲りますからね。


ちゅう事で、23日は夕方から海へ行っていたので
綺麗な夕陽が見られました。


夕陽

ハイパーズも夕陽に照らされたのと海へ来た嬉しさで
キラキラ輝いてました。


1

2

はい、んじゃ2ショット!


3

ムサシ、何か言いたそうだな。
波打ち際で写真を撮っていると、何やらハイパーズが遥か先を
見つめております。


4

何だろう?と思っていると
久しぶりのトライのロイヤル君が、パパさんとやってきました。


5

前会った時は、まだパピーの面影全開だったのに
すっかり大人のキャバに成長したね~。
でもビビリは相変わらずのようで、ムサシが寄って行くと
尻尾INしてたね^^


6

これから沢山会って、一緒に遊べるようになるといいね。
帰る頃になると、夕陽もこんな感じになっていました。


7

そして25日も夕方から海へ。

8

同じ夕陽でも、日によって全然見え方が違うでしょ?
空や海の違う顔を見るだけで、何だか癒されるような気分になります。
もちろんハイパーズも、海に来てゴキゲンでっす!


9

10

11

はい、んじゃ今日も2ショットいくぞ!


12

なかなか決まってるよ。
しばらく歩いてから、ロングリードに繋ぎ替えて爆走開始です。


13

するとハイパーズの傍へ、例のシカトおじさんが近づいてきました。
おッ、今日は何かコンタクトがあるんかなー?と思ってましたが
やっぱり無視して通り過ぎて行きました。
キャバちゃんは一緒に遊びたそうでムサシもロングリードにしてたから
傍で遊ぼうとしてたんだけどね~。
お構いなしで歩いていくオッサン。
そのオッサンの背中に向かって何やら叫ぶハイパーズ。
何を言ってるのかと思えば・・・


14

チンピラかよ・・・。


気分変えて歩き出すと、遥か彼方に見覚えのあるキャバが。
お互いに気付いたらしく、ダッシュで駆け寄るハイパーズとキャバちゃん。
近づいてみると、これまたお久しぶりのもずく君でした。


15

来月1歳の誕生日を迎えるもずく君、すでにムサシよりも増量中で
逞しく育っておりました。

16

17

ちょっと前まで追いかけっこでも組相撲でも負けてたのに
すっかりムサシと互角に遊べるようになりました。
ムサシも対等な遊び相手がいて、嬉しそうです。
兄ちゃん相手だと、手加減してもらっても1撃でやられるもんな。
こうして友達ワンコがいるコジとムサシは
ホント幸せだと思います。
また海で会った時には遊ぼうねー!


いよいよ、みぃちゃんの予定日まで
5日となりました。
今までメッセージやアドバイスを下さった皆さん
本当に有難うございました。
とても励みになってます。
今まで、わたくしもみぃちゃんも
それぞれ色んな経験をしてきました。
そんなわたくし達でも、人間の子の親になるのは未経験です。
正直不安な事もあるけど、楽しみもいっぱいあります。
試行錯誤しながら、子供と共に成長していくもんだと思っています。
どうか皆さん、これからも温かく見守ってやって下さい。
宜しくお願い致します。

未分類 | コメント(15) | トラックバック(0)

チャチャちゃん、安らかに・・・。

2007年11月23日

神様って、ホント不公平だよね・・・。



関西のお友達、めぇさん御一家に数ヶ月前から家族の一員として加わった
Mダックスのチャチャちゃんが、虹の橋へと旅立ちました。
めぇさんのおウチに来るまで辛い環境にいたチャチャちゃん・・・
これからもっともっと幸せになる筈だったのに。


めぇさんは、チャチャちゃんを迎える為に
自分の生活環境まで変えてチャチャちゃんを迎えました。
最初は気持ちのすれ違いで歯を剥いたりしたチャチャちゃんとめぇさんに
少しずつ絆が出来始めて、さあこれからって時だったのに・・・。


今度関西に行く時は、チャチャちゃんにも会えるって
楽しみにしてたんだ。
それなのに、どうして連れて行っちゃったんだろう。
世の中許されない位悪い事してる奴沢山いるのに
何で何も悪い事してないワンコを連れて行くんだ?
そんなの不公平だよ。


でもチャチャちゃんは、今まで経験する事の無かった
人間の優しさや愛される事、人間の温もりをめぇさんと御家族に与えてもらえて
少しの時間だったけど、とても幸せだったと思います。
幸せな想いをして旅立てたから、きっと今でも幸せだね。
どうかチャチャちゃん、安らかに・・・。
チャチャちゃんの御冥福を、心よりお祈り申し上げます。


もしも神様がいるのなら・・・
もし俺より先にウチの子達を連れて行こうとするなら
どうか腹くくって俺に喧嘩売りに来て下さい。
俺は我が子の為に、死ぬ気で神様と闘います。
我が子は俺が守るから。

未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)

願い

2007年11月21日

何だかFC2の調子が悪いようです。
管理ページを開くとエラーが出てしまいうので
普段と違う方法でアップしてみようと思います。
なので多分画像は小さいと思いますがクリックすると大きくなると思います。


 皆さん御存知だとは思いますが
また1頭のキャバ君が1歳の誕生日目前に虹の橋へと旅立ってしまいました。
あと少しで1歳だったのにね。
御冥福をお祈り申し上げます。


 訃報記事や追悼記事を拝見する度に思う事があります。
自分の寿命は後どれ位残ってるか分からないけど
もしも出来るなら、自分の寿命を我が子達に分けてあげて
少しでも一緒にいられる時間が長くなればいいな・・・と。
そして、今病気と闘いながら頑張ってる子達には
出来る限り元気パワーを分けてあげたい。
ムサシの妹の杏ちゃん、ブログのお友達の
ここあちゃんぷりんちゃんメルモちゃん
小さい身体で、今も頑張っています。
いっぱい元気パワーを分けてあげるから
ずっとずっとパパやママの傍にいて笑顔にしてあげてね。


最近のコジとムサシですが
まるで本当の兄弟かのように寄り添ってる時があります。


1


コジの事が大好きなムサシが傍へ寄っていくと
コジもまんざらでもない様子で、そのまま一緒に爆睡しちゃいます。


 2
本当の兄弟のいないコジには、ムサシが本当の弟になったような気がします。
ずっとずっと、こんな穏やかな日々が続きますように。

未分類 | コメント(12)

日曜は海へ

2007年11月18日

11月に入ってから、なかなか更新出来てませんが
休日にはハイパーズと共に海へ出かけております。

まずは11月3日
この日は風も無く、穏やかな陽気で
海へ着くなり、ハイパーズもゴキゲン顔です。


1


2

もう11月だっていうのに、ムサシは海へ入らないと
気が済まない様子。。。

3

ちょびっとだけ入れさせてあげました。
そして仲良く砂浜ダッシュ!!

4

11月11日
この日は夕方から海へ。
天気も曇りで寒かったけど、ハイパーズには
「そんなの関係ねぇ!!」って感じでした。

5

はい立ち位置替えて~

6

この日はキャバ連れたオッサンに遭遇したんだけど
キャバちゃんはハイパーズに駆け寄りたくて騒いでるんだけど
オッサンがそれを無視して、通り過ぎていきました。

7

同じ犬種連れてて挨拶も出来ないオッサンって
きっと「散歩に行かされてる」んでしょうね。
怖い奥様に。。。
一緒に散歩を楽しんでいるおっちゃんとは、結構ワンコの話が出来るからね。
そんなこんなでポツポツ雨が降ってきたので
この日は1時間程で終了。
でもムサシはニコニコでした。

8

そして今日、11月18日も午前中から海へ行ってきました。

9

着くなり今日もゴキゲン顔のハイパーズ。

10

11

ムサシはコジの後を付いて歩くのが好きなんですよね~。

12

そして2人して、何やらヒソヒソ話をしてました。

13

ムサシの耳打ちを真剣に聞くコジ。
そして話が終わると・・・

14

思いっきり爆笑しておりました。
そんなに楽しい話してたのかい。
いったい、どんな話してたんだろうね^^

そしてムサシは今日も海へダイブしそうになったけど
さすがに風が強くて砂浜にいても寒くて風邪引きそうだったので
今回は諦めてもらいました。

15

海に入れなくて、不機嫌な顔になってました。

17

あったかくなったら、いくらでもダイブしてくれ!!

帰り際、何故か波打ち際に丸太が刺さってるのが気になる
ハイパーズ。
しきりと匂い嗅いでますた。

16

ど~やって刺さったんだろ???

しばらくは遠出出来ないけど、ハイパーズは近場の海でも
ゴキゲンになってくれるので良かった!
当分お散歩は父子家庭だけどね。
もし海でオイラ達見かけたら、石投げないで声掛けてね。

未分類 | コメント(18) | トラックバック(0)

寛ぎ中

2007年11月14日

まずは本題に入る前に・・・
サイドバーにリンクさせてもらっている

「愛しのサザビー」が書籍化され、本日発売となりました。

1

「愛しのサザビー」に出会った時、もうAyaさんは天国へ旅立った後でした。
そのAyaさんが旅立ってから、もうじき1年が経とうとしています。
直接Ayaさんにお会いする事は出来ませんでしたけど
Ayaさんの文章から、色んな事を教わりました。
今まで当たり前だと思っていた事でも、それは奇跡の積み重ねで成り立って
いるんだという事も。
そして今年は、この本の主人公でもあるサザビーちゃんにも
会う機会を頂きました。


7


Ayaさんが命を掛けて守り抜いたサザビーちゃんに会えた事
わたくしとコジの自慢でもあり、誇りに思う事です。
ワンコを掛けがえのない家族と思ってる皆さん
どうか手に取って読んでみて下さい。
そして、思いっきり泣いて下さい。
読み終わったら、そっと空を見上げてみて下さい。
きっと空からAyaさんが微笑んでいてくれる筈ですから。


さて、最近超多忙でブログもさぼっていてアップし忘れてましたが
2週間前に、コジとムサシにソファを買いましたん。
座り心地がいいのか、コジとムサシはソファに乗ると
すっごく寛いでいます。

3

2

たまに座らせてもらいますが
お構いなしで乗ってきて、寛いでいます。


5

朝支度をしている時も
ソファの上から様子を伺っています。
でもやっぱり寛いでいます。

4

みぃちゃんのママが来た時も
甘えながら寛いでいたりします。


6

どうやら気に入ってくれたようで、良かったでっす!
でも最近夜になると、わたくしがこのソファで行き倒れたりしちゃってます。
だって、座り心地いいんだもん。
コジとムサシの気持ちが、よ~く分かったような気がする今日この頃です。

未分類 | コメント(16) | トラックバック(0)

新しいハウス

2007年11月13日

こんばんわ。みぃです。


正期産に入り、いつ出産になってもおかしくない時期まできました。
出産前の準備のひとつとして新しくゲージを購入することを
考えていましたが、欲しかった形とサイズのゲージを
いただけることになりました!
あーママさんありがとうございます!

基本的にいつでもフリーな生活をしてきたコジロウとムサシです。
ふたりが最初に「ハウス」の練習をしたのは
このテントキャリーです。

DSC018661.jpg

でもムサシもまだまだパピーでヤンチャなこの頃
しばらくすると、あちこちをカジカジしては引っ掻き
しまいには破壊されて、こんなところから顔をだしています。

20071112190118.jpg

車での移動では兄ちゃんのコジロウまで違う使い方をしています・・・

20071112190151.jpg

まぁ、その後、車内ではもっと丈夫なクレートを新しく購入し
家でもゲージを使って「ハウス」はしっかり覚えてくれた
ふたりなんですが・・・。

そして今回、ムサシがパピーの頃に使っていたゲージと組み合わせて
こんな風に組み立てみました。

PB090107.jpg

いただいたゲージは居住空間とトイレとが分かれているゲージです。
ふたりで使うためにトイレ側とムサシのゲージをつなげて
居住空間側をトイレにしてみました。

早速コジロウが中に入ってチェックです。

PB090129.jpg

PB090127.jpg

新しい家を念入りにチェックです。
兄ちゃんが入れば、兄ちゃん大好きなムサシも
続いて入ります。

PB090123.jpg

ふたり入っても居住空間でけでこんなに広いです。

PB090118.jpg

この居住空間と別にトイレの空間が仕切られていて
いただいたゲージの居住空間とトイレ空間を逆に組み合わせたので
トイレの空間もふたりには充分な大きさです。

パパさん激務で忙しいため、一人であれこれ考えながら
もともと納戸に使っていた一部屋を片付けて
コジロウ達の部屋にしました。
ゲージも組み立て終えて、結構自己満足してました。
していたんですが・・・

どうもコジロウ様が気に入らないようなのです・・・
なんで?って色々と考えていくと
もともとゲージを新しく購入しようとしたのは
コジロウが個室を欲しがっていたから・・・というのも
理由のひとつだったことを思い出しました。


ムサシは兄ちゃんが大好きでいつでもべったりです。

PB040082.jpg

それに比べてコジロウはひとりの時間を欲しがるようになりました。
使わなくなったテントキャリーにも自分から入っていってみたり・・・

PB050097.jpg

でも、もれなくムサシが付いてきます・・・

ムサシがパピーの頃に使っていたゲージに自分から入っていったり
一時期お風呂場や洗面所にこもったりもして
心配性のパパが病院の先生に引きこもりではないか聞いたくらいです(笑)


肝心なことを忘れててごめ~ん。コジロウ・・・
ということで、ムサシの兄ちゃん依存の解消も考えて
ゲージを慌てて組み直しました。

PB120029.jpg

ちょっとっ分かりづらい画像ですが、コジロウとムサシそれぞれ部屋を
分けました。
いただいたゲージは手前側でムサシがそのまま使用します。
奥は以前使っていたゲージを組み合わせて、
コジロウの部屋とトイレです。

ムサシのために分離されているものの、兄ちゃんがすぐ見えるように
居住空間は隣同士にしました。

手前のゲージには、屋根をつけなければいけません。
このゲージ高さが70cmありますが
ムサシはほんの少しの隙間さえあれば
軽々と脱走するからです。

細かなところはまだまだ手を加えなければいけませんが
一応、この形に組み立て直してから
コジロウは満足のようです。

特にゴハンの時に分かります。
ムサシはコジロウの10倍は食べるのが早く
食べ終えるとコジロウのゴハンを狙います。

マイペースなコジロウはそれが嫌で
食べるのさえ、やめてしまうこともあります。

今朝はゆっくり食事をして満足気なコジロウでした。
朝、起こしに行ったときも、気に入っているようで
まだくつろいでいました。

当分はこれで様子を見ます。

あーママさん本当にありがとうございました♪


未分類 | コメント(22) | トラックバック(0)

ムサシ・横浜初見参!!

2007年11月03日

前回の続きです。
先日の平日休み、鵠沼へ向かう車中でFM横浜の星占いを聞いてると
「うお座のあなた・・・今日は行き当たりバッタリで行動すると
良い事があるでしょう」って言ってたのを海で遊んだ後に思い出し
「まだ時間あるし、んじゃ行っちゃおうかッ!」
って事で・・・

山下公園


行き当たりバッタリで、横浜の山下公園まで来ちゃいました。
着くなり氷川丸の前に、何やら人だかりが。
しかも、良く見ると人だかりはちょっと引き気味に見てるんだよね~。
何だろ~と思って近づいてみると

カモメおじさん

カモメおじさんがおりました。
この様相、まさにヒッチコックの「鳥」でやんす。
フンでも引っ掛けられちゃたまらんので、ちょいと離れて
コジとムサシのツーショットを撮る事に。

「んじゃ、いつもの笑顔頼むぞ~!はい、ちーず!」

1

「おーいムサシー!もっとやる気出さんかい!」
「んじゃ、も一回いくぞ!はい、ち~ず!」

2

「思いっきりソッポ向くな~!」
「ったく!これが最後だぞ!ちゃんとカメラ目線になってや!」
「はい、ち~~ず!」

3

「今度はこっちかい!ちゅうか、ぜって~わざとだろ??」

上手く撮れなさそうなので、とりまえず公園内を散策する事に。
コジは久しぶりだけど、初めてのムサシは何だかウキウキしてるような感じです。

4

5

一通り公園内を散策して一休みすると
ようやく満足気な笑顔を見せてくれました。

6

7

冒頭にあった占いの「行き当たりバッタリで吉」って言うのは
この子達の、とびっきりの笑顔を見られた事なんだな~って
思いました。
まんざら占いもバカに出来ないじゃんね!
ちゅう事で、行き当たりバッタリついでに、またまた移動して・・・


門

中華街まで来ちゃいました。
さすが中華街だけあって、平日にもかかわらず
人が結構おりました。

中華街

休日は、もっと凄いんだけどね。
それでも普段見ない程の人の多さに、ムサシも少々驚いてました。

9

コジはいつもの余裕顔で、みぃちゃんへのお土産を買った後でも

8

ご覧のように、周囲の様子を伺うように見渡してました。
普段は海を爆走しているハイパーズが中華街を闊歩しているのも
なかなかサマになってましたよ。

10

この表情を見ていたら、朝から遊んでとっても満足してくれている事が
伝わってきました。
じゃあそろそろ、父ちゃんのお腹も満足させてみようかね~って事で

豚まん

豚まん食っちゃいました。
さすがコンビニで売ってる肉まんの5倍の金額なだけに
これ1個で味もお腹も満足です!


そして最後に、またツーショットに挑戦!!

11

まぁ、さっきよりはマシだね^^
ちゅうか、1人で2本のリード持ってカメラ構えて写すのは
やっぱ難しいね。

帰ってみぃちゃんにお土産渡したら
「良かったね~、ママだって連れて行ってもらった事ないのに~」
ってコジとムサシに投げかけた言葉に「はぅ・・・」って思いながらも
今度は家族5人で行こうね!って、密かに思うコジパパなのでした。


 

未分類 | コメント(34) | トラックバック(0)

季節はずれの海岸物語

2007年11月01日

先週激務だったせいか今週になっても疲れが抜けないので
久しぶりに平日休暇を取りました。
1日ゆっくりするつもりだったんだけど、今日の天気予報は午後から雨!
午前中しかハイパーズと遊びに行けないなぁ~って事で
ちょうど渋滞ラッシュが終わった頃になってから、鵠沼海岸へと向かいました。


10日前にオフ会で来た時にはすっごい人の数だったのに
今日は平日だったせいか、人もまばらでしたん。

1


2

これが鵠沼?って思う位、人がいないよね。
3ヶ月前は人をかき分けて歩かなきゃならなかったのに
その時の喧騒もすっかり落ち着いて、穏やかな海に戻ってました。
夏の海もいいけど、こうしてノンビリ眺めていられる海も
また好きなんだよね。

午前中の海は何だかとってもキラキラしていて
その陽の光りに照らされたコジとムサシの表情も
とってもキラキラしてました。

3

4

ここまで人がいないと自由に走れそうなので
ロングリードに付け替えました。
早速Beach Boysの爆走開始です。

5

6

やっぱ海で走るのは気持ちいいんだろうなぁ~。
他では見せないような楽しそうな顔して走ってました。

7

こんな物に、何故か興味津々なコジです。
さんざん匂いを嗅いで、思いっきりおチッコかけてました。
そしてムサシは季節に関係なく、海へ突撃でっす!

8

9

10

11

こんな季節はずれにもかかわらず海に入るなんて
さすがBeach Boysなだけあるね!
この時期海に入るのは、ムサシか海女さん位なもんだもんな。


そんなムサシをコジはというと

12

しっかり見守っておりました。
こういう時の顔って、兄ちゃんしてるんだよね。
頼もしい兄ちゃんがいて、ムサシは幸せだ。

13

うん、今日もいい笑顔^^

14

人もまばらな平日の海を、思いっきり満喫出来たハイパーズは
とても充実した顔になってました。
ゆっくり過ごすつもりだったけど、この笑顔が見られたから
出かけて良かったな。

そろそろ引き上げようと思って時計を見ると
まだ11時前だったので、ちょいと足をのばして移動する事にしました。
その様子は、また次回にでも。

未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。